人付き合いを『断捨離』してみた!

断捨離

この記事は約 5 分で読むことができます。

友達関係を断捨離してみました!

もともと、人付き合いが苦手な私は、友達との約束が億劫でしかない時がありました。

もちろん、楽しみにしている約束もありますが、精神的に疲れているときに「遊ぼう!」と誘われると断らないといけないのが本当に嫌で仕方ありません。

こんなに疲れてしまう友達関係ならいらなくない?と思い、実際に『人間関係を断捨離』したお話です。

友達、人間関係とは?

互いに心を許し合って、対等に交わっている人。一緒に遊んだりしゃべったりする親しい人。友人。朋友 (ほうゆう) 。友。「友達になる」「遊び友達」「飲み友達」

引用:友達(ともだち)の意味 – goo国語辞書

辞書で調べると、このようにでてきました。

私なりに追記するのなら、仕事・学校など関係性のある人も、似たような関係性になる場合があります。

変わっていく関係性

私には高校時代に出会った友人が数人いました。

当時は、ずっと仲良く付き合いが続いていくものだと思っていたのですが、年齢を重ねるごとに、お互いの置かれている状況が変わっていくことで、関係性も変わってきたのです。

それは、就職だったり、結婚だったりと理由はさまざまです。

立場が変わると、考え方も変わってきます。ちょっとした行動のすれ違いで、ストレスを感じるようになってきました。

それは私が感じているように、友人たちも感じていたと思います。

嫌いになった訳ではないけれど、無理して付き合う必要はないのではないか?

ふと、そう思った時にこの関係を断捨離することを思いつきました。

断捨離とは?

断捨離とは、元々❝物❞に対して行うものですが、人間関係でもできるのでしょうか?

実際に私が起こした行動はシンプルなものです。

思い切って連絡を断ってみました。お誘いや、お願いごとも、自分が納得できる理由でないと行かないようにしました。(それまでは、頼めば車を出してくれる人と思われていたので。)

そして、嫌いではないけれど、苦手と感じる人を見極めることでした。

・どこか上から目線の人

・私をタクシー代わりに利用する人

・相談にのってほしいという割には、助言は聞かない人

・ウソをつく人

・自分の都合しか考えてない人

私の周りで当てはまるのは以上の人たちでした。

当てはまる人との付き合いを一切、やめることが私にとっての『人間関係の断捨離』です。

メリットが多かった

友人は多いほうがいいと思われる人もいらっしゃると思いますが、私には断捨離することはメリットしかありませんでした。

ストレスが激減した。

憂鬱な時間が減った。

無駄なお金が出ていかなくなった。

人間性の良さと友達の多さは比例しないとわかった。

なぜか運まで良くなった。

嫌いな人がいなくなった。

引用:人間関係の断捨離で感じた6つの効果|やって後悔一切なし!

私の中で一番、大きかったメリットは「ストレスが減った」ことでした。

元々、精神的に落ち込むと何もできなくなるのですが、そんな時に頼まれたことや、ご

飯の誘いなどを受けると、断ることすらストレスになっていたのです。

「どうせ断るのだから、誘わないで欲しい。」と、誘いを断ることに罪悪感とストレスを感じてしまっていました。

友達がいないって恥ずかしい?

改めて断捨離をしてみて、すっきりとした気分でした。

最初は、「ほんとに大丈夫かな?」、「友達がいないって周りからどう思われるだろう?恥ずかしくない?」と不安でしたが、いざ一人になってみると、なんとかなるものでした。

一人で好きな時に、好きな所にいくことができるし、誰かとの会話で自分を卑下するような気持ちにもならないし、ちゃんと自分と向き合えているように感じました。

かといって、一人でいるのは楽ですが、やっぱり人に優しくされるとうれしいです。一人でいるようになって、他人に優しくできるようになったような気がします。

新しい出会いと大切な縁

断捨離をしてみて思ったのは、意外な人との縁があったことです。今までお話したことない人と、話が盛り上がったりして、新しい出会いもありました。

私が考えたのは、「独りよがりで生きていくのではなく、自分のペースで人付き合いをしていく。」ということでした。

今、連絡を取り合ってる友人は、2~3人です。会うのも半年に一回ぐらいのペースですが、私にはそれくらいのペースが合っているようです。

今は、コロナ渦なのでほとんど会えてないですが、会うときは全力で楽しむことを心がけています。

最後に

コロナ渦で、人と会うことがグッと減ってしまっています。

一人でいるのは、寂しいことだと決めつけずに、自分のしたいことをやってみてはどうでしょうか?

そして、友達付き合いで疲れてしまったら、思い切って『断捨離』してみるのもいいかもしれません。

本当にあなたを大切に思っている友人なら、疲れてしまったあなたを思いやってくれるとおもうからです。

参考サイト:

人間関係の断捨離はOK?7つのメリットや具体的な手順を紹介 – WEBCAMP MEDIA

コロナ禍で気づき!「捨ててもいい人間関係」を見極める3ポイント

人間関係の断捨離で感じた6つの効果|やって後悔一切なし!

 

まとめ記事の紹介

HOME

断捨離

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

TANOSHIKAライター。うつ病、AC(アダルトチルドレン)、機能不全家族育ち。現代詩を勉強中です。セクシャルマイノリティ当事者。読みやすい、わかりやすいをモットーに様々な記事を書いていきます。