Pinkのおすすめ記事10選!自分の障がいや皆さんに知って欲しいことを選びました

この記事は約 4 分で読むことができます。

皆さんこんにちは。Pinkです。昨年の10月に「TANOSHIKA  CREATIVE 東町」に入り、ライター業務を始めてから約一年の中で「AKARI」には121作投稿しました。

今回はその中から、タイトルにあるように「Pinkのおすすめ記事10選」を紹介したいと思います。

Pinkのおすすめ記事10選

⒈Pinkが今後書いてみたいこと

初めて投稿した記事です!何もかもが初めてで拙い文章ですが、だからこそ素直な気持ちを書くことが出来た、同じ様には決してもう書けない貴重な記事です。

⒉適応障害について

初めて自分の障がいについて書いた記事です。書くことにまだ抵抗がありました。

⒊双極性障害について

一度自分の障がいについて書いたら、次は知って欲しい気持ちが強くなり、書いた記事です。

⒋離人感に悩む私 No.1

今まで感じていた違和感は、色々調べてみたところ「離人感」という症状だと知った後に書いた記事です。

⒌離人感に悩む私 No.2

「離人感」の症状がひどくなってきたことに困った私が、心療内科の先生に相談した時に書いた記事です。実は今もずっと続いています。

⒍高校生の私に伝えたいこと

今まで封印していた、高校時代の話を書いた記事です。この時経験したことが、後の自分の障がいにも繋がっているのではないかと思います。

⒎コロナ禍での友人の死を通して思ったこと

あまりにも突然の出来事で、遠く思えていた「コロナ」が急に身近なものに感じられ、悲しく辛い中だからこそ書くことが出来た記事だと思います。

⒏ドラマ-「引きこもり先生」で知ったヤングケアラーの現実

ドラマを通して、ヤングケアラーの現状を知るきっかけとなりました。また、それと同時に、これから訪れるであろう親の介護についても考えさせられました。

⒐“REALVOICE-虐待を経験した70名が出演したドキュメンタリー映画

「過保護」で育った私にとって、「虐待」はあってはならないもので、どうにかしないといけないと分かっているのに、あまりにも考えるのが苦しくて避けていたけれど、オンラインイベントをきっかけに皆に知って欲しいと書いた記事です。

⒑威圧的な態度をとる人-なぜそうなるのか

実は「この一年で一番読まれている記事」だと知った時、自分でもどうしてなのかわかりませんでした。しかし、同じように悩んでいる人に、自分の経験も含めて「威圧的な態度をとる人」の心理や対処法を知ってもらえることが出来たとすれば嬉しく思います。

以上となります。

最後に

これまで約一年、頑張ってこれたのは、支援員さんや同じライターメンバーのお陰だと思っています。

これからも、皆さんに記事を届けられるようにしたいと思っています。どうかよろしくお願い致します。

最近は、「note」でも記事を書いているので、もしよかったら読んでみてください!

HOME















 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。