うつ病viviの憂鬱「イライラと歯のかみしめ」

水平線を眺める女性

この記事は約 3 分で読むことができます。

うつ病viviの憂鬱「イライラと歯のかみしめ」

はじめに

viviは今、減薬中で頓服薬が不足しています。

やっぱり、次の診察日9月18日まで足りなかった。

でも、なんとか乗り越えないといけません。

今日一日、精神力がもつでしょうか?

とても、不安でイライラして心配です。

今、一番求めてる頓服薬

それは、リスパダール内用液。

これはイライラしたり集中力に欠けているときに飲みます。

減薬するまでは1日10本くらい飲んでました。

こんな飲み方をするのは、統合失調症の患者さんらしいです。

仕方ないので、最初に飲むエビリファイ内用液を飲んでいます。

エビリファイ内用液は、気分を落ち着かせる薬でviviが飲んでる頓服薬の中では一番効果があるそうなのですがイライラには効きません。

「リスパダール内用液が飲みたい!」

歯のかみしめ

viviは、イライラしてくると歯のかみしめをします。

これには、リボトリール錠が必要です。

だけど手元には一錠しかありません。

最後の切り札は、ギリギリまでとっておこうと我慢していますがここまでくると1錠では足りないでしょう。

「先生、た・す・け・て!」

二番目に飲むクエチアピン錠

これは、気分を落ち着かせる薬として新しく処方されました。

服用は1日二回まで。一回1錠です。

今日は、すでに午前4時ごろ一回目を飲んだのであと一回です。

これを今飲むとあとがありません。

「せめて、昼休みまで、もたせなければ!」

最後の手段

それは、ソラナックス錠。これは不安感に対応しているお薬です。

新しい主治医は、私には効いてないと言っています。

一度に4錠も飲まないといけないのは、恐らくviviには効果がないのではないかと言われてます。

それを聞いてからは、なるべく飲まないようにしてきました。

だから、ソラナックス錠は余りがあります。

「飲・ん・じゃ・おう・かな?」

おわりに

昼休みになりました。

バタバタとおにぎりを食べて、頓服を飲みました。

まず、エビリファイ内用液、次にクエチアピン錠リボトリール錠ソラナックス錠。

これで、午後を乗り切る準備ができました。

あとは、効き目を待つばかり・・。

「効くかなぁ~」

効いてくれないと困る!

「薬・薬・薬」

薬物依存のvivi、これからは然るべき対応をしなければなりません。

 

以前AKARIのライター金次郎が書いた減薬に関する記事です。良ければこちらもご覧下さい。

抗うつ薬は、最低限の用量の方が効果的だった!! 減薬のススメ

2019.06.28

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

うつ病と闘うアラフィフ。おまけに、腰部脊柱管狭窄症!踏んだり蹴ったり。のんびり穏やかに毎日を送っていきたいと思ってます。個人のブログサイト始めました。(閲覧は↓のwebsiteをクリック)