悪性関節リウマチの食事の栄養素と日常生活について

この記事は約 4 分で読むことができます。

私は自分の病気がわかってから悪性関節リウマチ?というのがあることを後になって知りました。それまでの私は痛みと体の関節の動きが気になっていたのです。腱(ケン)の手術を受けると決まった時にショックをうけました。

その時悪性関節リウマチの病気があることを知って気になり始めていたのです。症状に違いがあるのか、体に対しての違いはあるか、薬や治療に違いはあるのの三つの疑問と食事や日常について調べてみて、そのほとんどがネットで情報を集めることになりました。

そこで、今回は悪性関節リウマチの食事(栄養について)や日常生活について書いてみました。

食品に含まれる栄養素(取り入れたい栄養素)

食材で不足している栄養素を取り入れて体にかかる負担を軽くすることもできます。また使われるエネルギーに変わることもあるので参考になればいいなぁと思って書きます。

カルシウムを含む食品

牛乳・乳製品・小魚・しらす干し・大豆・卵黄・緑黄色野菜

※牛乳、乳製品、加工品が苦手な人は小魚や大豆などで取る事をお勧めします。

カリウムを含む食品

生野菜・大豆製品・じゃがいも・かぼちゃ・果物・海藻

ビタミンDを含む食品

干し椎茸・マグロの刺身・イワシ・カツオ・レバー・卵黄・さつま揚げ

果物の摂取できる量(本、g)

バナナ(中1本)・夏みかん半分(150ℊ)・メロン(80ℊ)など

ドライフルーツの摂取量(g)

干し柿1個(35ℊ)・バナナチップ5枚(10ℊ)

ジャムの摂取量(g)

いちご(低糖・髙糖)大さじ1(22g)ブルーベリー大さじ1(22g)

梅干し(調味漬)中1個((10g)

海藻・きのこの摂取量(g)

とろろ昆布(5g)干しひじき(5g)まこんぶ(2g)モズク(味なし)1P

50g昆布佃煮8g

きのこの摂取量(g)

エリンギ(30g)マツタケ(30g)ぶなしめじ(30g)

えのきたけ(30g)まいたけ(30g)

種実類の摂取量(g)

甘栗3粒(15g)落花生3さや(7.2g)クルミ1粒(6g)

ぎんなん3粒(4.8g)カシューナッツ3粒(4.2g)松の実5個(1g)

ごま小さじ1(2g)

日常生活について

毎日の食事は体の必要な栄養をとり昼間の活動で使われますが、気づかないうちに疲れた、無理をしていたなんてことにもつながり、体には大きな負担となるのです。そこで症状が悪くならないようにするための注意点を書きたいと思います。

日常生活で注意したい点

・体に負担をかけない

・疲れを残さない

・睡眠をしっかりとる

・ストレスをためない

・規則正しい生活を送る

・バランスのよい食事をとる

体の負担を少なくして安静を保ちストレスを減らすことがいいのです。くすりは関節リウマチで使われるのとそれ以外に血流改善のくすりを同時に使われることもあるので、主治医が人にあったくすりを出しているので忘れずに飲みましょう。

病気(悪性関節リウマチ)が気になる時は病院を受診されといいでしょう。

まとめ

悪性関節リウマチも関節リウマチで共通しているのは、ストレスを減らしてバランスのよい食事をとり続けることの他に軽い運動をすることではないかと思っています。

私の場合ですが、母方に二人の関節リウマチの祖母がいました。手の関節が曲がった祖母は料理などを作っていてもう一人の祖母は一人で立つこともできなかったので、他の兄弟から両脇から支えられていたのをいまでも覚えています。

私の場合は関節リウマチを30歳で発症しましたが、悪性関節リウマチは遺伝はしないとなっていますが、詳しいことを知りたい人は主治医に尋ねられるほうがいいのではないでしょうか?

関節リウマチや悪性関節リウマチも発病すると長い付き合いになり、症状も一進一退をくり返しながら進行しているのです。ゆっくりと体を休めることや質のよい眠りと食事をすることで疲れを取り除くことが大事になってきます。

体に負担のかからないいい薬ができたらと思うようになりました。また、骨の破壊によって動きが制限され日常生活に支障に繋がるので、早めに病院で検査を受けて治療をされることが悪化を防ぐ第一歩に繋がります。楽しい生活を送るには無理とストレスをかけないように過ごしましょう。

うつ病とリウマチをもつOceanのおすすめ記事5選

2018.10.30

 

【AKARIの新しい取り組み】
あなたの声をAKARIにしよう!

小さい声だと届かない思いを、AKARIを使って社会に発信しませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

私は関節リウマチになっていろいろな制限があります。その他にも困難なこともありますが、今その時々を楽しむように頑張っています。読書に風景・動植物にいやされています。