スマホとハーブで蚊を撃退!虫よけがない時の手段とは

この記事は約 5 分で読むことができます。

さて、今年もやって来ました!

・・・耳元にぷぅ~~~んとやってくる”奴ら”の季節が・・・

先日の夕方、部屋の中に蚊を2匹確認しました。
蚊は夕方から行動を開始します。
どこから侵入したんだろうと思いながら、手でバチンと退治しました。

ふぅと一息つき、パソコン作業をしていたのですが、また不快な音がします。
「まだおったんかーい!」と、蛍光灯で照らされた部屋の中を探します。

その蚊も退治し、やれやれもう寝るかと電気を消して数秒。

・・・ぷぅ~ん・・・

まだいたか!と電気をつけて探しまくりましたが、見つけても手の届かない天井や、絶妙に届かないタンスの上の壁など、こちらをあざ笑うかのように移動します。
既に時間は深夜1時、このままではいつ眠れるか分からない!!

もちろん最終的には退治しましたが、ここでわたしが実践した方法をご紹介しようと思います。

殺虫剤がない!どうしよう…

おそらく皆さんは、こういう場合殺虫スプレーや蚊取り線香を使うのだと思います。
しかし、わたしの部屋では使えないんです。
メダカを飼っているので、誤って使ってしまったりでもしたら、全滅してしまいます。

では、わたしはどうやって退治したのか・・・

虫の習性を利用して、スマホのライトで撃退!

①まず、全ての照明を消します。
     ↓
②壁にスマホのライトを当てます。
     ↓
③2~3分待ちます。根気強く待ちましょう。
     ↓
④付近に蚊が寄ってきて、光をあてた部分の壁付近に止まります。ライトを少しずらして、止まっていないか確認します。
     ↓
⑤見つけたらライトの照明を絞っていき、叩く!

虫は、暗闇だと光に寄ってくる習性があります。
それを利用した方法です。

蚊は熱センサーのような能力があるので、確率を高めたいのであれば、コロコロを壁に転がして捕まえる方法もありますよ。

なんとその後も1匹に睡眠を邪魔されたのですが、同じ方法で撃退しました。

もちろんスマホだけでなく、懐中電灯も同じように使用できます。

早朝、またヤツが・・・

さて、時間も夜中の3時前(けっこう長丁場でした)、やっと安心して眠れる。
布団に入って、ぐったりしていて、一瞬で眠りに落ちました。

そして時間は朝5時。

 

・・・ぷぅ~ん・・・

 

まさかのもう1匹!?
もしかして家の中で繁殖してないよね!?!?
もう外は明るくなってきているので、スマホのライトは使えません・・・

レモングラスの香りで撃退

以前、わたしが蚊について書いた記事を読んでくれている方は、蚊が柑橘系の香りに弱いことをご存じかもしれません。
シトロネラやレモングラスというハーブは、名前から柑橘系を想像できますよね。

これを思い出したわたしは、庭に生えているレモングラスを切ってきました。
5㎝ほどの大きさに切って、洗濯ネットに入れて、しっかり揉みこんで、枕元に置いて再び眠りにつきました。

起きたのはいつも通りの7時。
それまで蚊が寄ってこなかったようです。
その時点では、香りは鼻を近づけないとわからないくらいだったのですが、蚊には効果があったのかもしれません。
一説には、蚊は二酸化炭素から発せられる匂いと、熱を感知することができるのだそうです。
蚊がレモングラスの香りを感じることができたのかはわかりませんが、ハーブには一定の効果があるようです。

蚊よけアプリが効果ないって聞いたけど・・・

そして同じ記事で、蚊よけアプリなるものがあるとご紹介しました。
その際、効果があったと報告しましたが、どうやら科学的な根拠がないそうなのです。

音を利用した「虫よけアプリ」や「超音波虫よけ」などが出回っていますが、実はメスは聴覚が弱いので、まったく効果はありません。2007年にこのような商品は公正取引委員会によって勧告を受けたはずですが、忘れた頃に密かに復活するということが数年おきに繰り返されているようです。
引用:研究歴25年の“蚊博士”が教える「THE・虫よけ対策」とウワサの真相 – ITをもっと身近に。ソフトバンクニュース (softbank.jp)

人間の血を吸うのはメスだけです。
先ほどの通り、匂いと熱があれば人間を見つけ出すことができるので、音を聞き分ける能力があまり発達していないのです。

一方オスは、交尾をするためにメスの羽音を聞き分けて近づきます。
聴力が発達しているオスには効果的なのです。
ですので、メスには効かず、蚊をよける効果は見込めないそうです。

しかし、ネットで検索すると、効果のあるアプリ8選・・・など紹介されていたり、効果あったよという口コミも見かけるので、試してみるのもアリかもしれません。

 

部屋にはあったものの、諸事情で使えなかった殺虫剤。
しかし、スマホのライトがここまで優秀だとは思いませんでした。
うちにはたまたまレモングラスも生えているので、出来たらオイルを精製しようかと思っています。

皆さんも、万が一蚊が襲来してきたときに試してみてください!

蚊対策の記事もあるので、よかったら読んでみてください!

この季節、知っておきたい蚊対策 ~今年は悩みなんておさらば!~

暮らしや健康に関する有益な情報を発信するWebライターichihimeのおすすめ記事

HOME

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です