うつ病viviの治験日記#17「やっぱり、逆流性食道炎?それでも、身体は精神安定剤求めてるのか?」

この記事は約 3 分で読むことができます。

うつ病viviの治験日記#16「断薬で体調不良!逆流性食道炎か?熱中症か?」

2018.07.23

 

うつ病viviの治験日記「やっぱり、逆流性食道炎?それでも、身体は精神安定剤求めてるのか?」

 

7月20日

朝、朝食後、また、逆流性食道炎の薬ランソプラゾールを飲んだ。
やっぱり、薬が効いた気がした。でも、吐き気、治まらず。昨日19日より、ひどい。

口の中が、気持ち悪い。

休もうか、どうしようか悩む。
悩んだあげく、仕事行く。

昼休み、吐き気で食欲なし。
でも、頑張ってパンとゼリー食べる。

3時限目の休憩時間まで、吐き気が続いた。

4時限目、少しずつ回復

ウチに帰ってきて、しばらくは、よかったけど、また、吐き気始まる。

夕食、少々、食後、吐き気。口の中が気持ち悪い。
「だんだん、ひどくなる・・・」焦る、怖い。

19時、いつもの時間帯にお風呂入れない。
21時、やっと、お風呂入る。吐き気、口の中の気持ち悪さ、変わらない。

「何がいけなかったのか?」あれこれ考え悩む(1回目)

「お昼、飲まなかった液体の精神安定剤と睡眠薬をこのまま飲まないでおこう」

一向に、吐き気、口の中の気持ち悪さ治まらず、気分が、どんどん沈んでくる。

22時半、「何がいけなかったのか?」あれこれ考え悩む(2回目)

「やっぱり、飲もう」

まず、液体の精神安定剤、エビリファイ。
飲んだら、速攻、口の中、のど、食道、胃が「ふわっ」として楽になった。
続けて、もう一つの液体の精神安定剤、リスパダール。1本だけ・・・。そして、睡眠薬。

飲んで、横になったら、涙出た。「これが、欲しかったのか・・・」

私の身体は、「これらを欲していたのか・・・」

私は結局、これら(精神安定剤)抜きでは、生きていけない

精神安定剤と睡眠薬で、吐き気と気持ち悪い口の中が、完全ではないけれど、取れて、楽になった。気分もスーッとして落ち着いた。

「早く飲めば良かった・・・」

23時、私は、それから、1時間ほど眠った。

 

7月21日

0時半、起きたら、再び、吐き気。不安になる。
1時ごろ、イライラしてるわけじゃないけど、試しに、残しておいたリスパダールを1本。

今度は、速攻、効かなかった

3時ごろまで、吐き気と口の中の気持ち悪さは続いた。3時間ほど眠った。

6時、起床、吐き気なし、口の中の気持ち悪さなし。
朝食後、もう、逆流性食道炎の薬は、飲まなかった。食後の吐き気なし、口の中の気持ち悪さなし。

問題ないので、仕事に行く。

1時限目 大丈夫
2時限目 吐き気と口の中の気持ち悪さ復活
昼休み、パンを1個。エビリファイを飲む。

吐き気と口の中の気持ち悪さ、なかなか、よくならない。なんでだ。

3時限目 社長に話しかけられて回復?
4時限目 まあまあ順調 

やっぱり、精神安定剤で症状治まった!

逆流性食道炎かも知れないけど、身体は精神安定剤を求めていた!

こんなことで、23日から断薬できるのか?怖い。

うつ病viviの治験日記#18「治験やめます!泣き言、言っていいですか!?」

2018.07.23

うつ病viviの気持ちや体験談がわかるおすすめ記事12選!

2018.10.25

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

うつ病と闘うアラフィフ。おまけに、腰部脊柱管狭窄症!踏んだり蹴ったり。のんびり穏やかに毎日を送っていきたいと思ってます。個人のブログサイト始めました。(閲覧は↓のwebsiteをクリック)