うつ病viviの再出発「うつ病再発からの寛解」

この記事は約 4 分で読むことができます。

うつ病viviの再出発「うつ病再発からの寛解」

 

viviはAKARIに帰ってきました。

なぜ、帰ってきたのか?
それは、やっぱり、ここが好きだからです。

昨年、12月半ばにAKARIを去って、早、7か月。
年号も変わり、平成から令和に。

当時、viviは、自分の限界を感じ、もう何もかもが、いっぱいいっぱいになっていました。

書くことの楽しさを失い、何も書けなくなり、生きる希望さえも失いかけて・・・。

症状としては、涙もろく、些細なことに敏感に反応し、興奮したり、落ち込んだり。

気分が沈み、時に鉛用麻痺(手足に重りがついたように重く、ぐったりとした身体感覚・体が固まる)が出て、うちに、こもりがちになりました。

出勤しようとしても、いざとなると、泣きながらバス停から逃げ出して、出勤することも、ままならくなりました。

それでも、やっと出勤して、仕事をしようとしても、何も書けず、気分がどんどん沈むばかり。早退、欠勤が増えました。

主治医に相談したら、「しばらく、休むか、環境を変えてみたら、どうですか?」と言われました。

うつ病の再発です。

ここを辞めようかとも考えました。

そんなviviに、手を差し伸べてくれたのは、支援員さんです。

viviは、わらをもすがる思いで、すぐに、その手につかまり、ここから逃げ出してしまいました。一時的に避難をするため、別の部署に異動しました。

そこは、のんびりとした温かい環境でした。

その部署に異動してからは、その仕事が新鮮に感じ、また、こんな私を温かく迎え入れてくれて、少しずつ、気分が落ち着いてきました。

また、再発してからは、抗うつ剤ジェイゾロフト錠を飲み始めました。今は、75mg飲んでいます。初めは、マックス100mgを飲んでた時もありました。朝だけですが、飲むと頭がスッキリして、パーッと明るくなります。

それでも、まだ、4種類の頓服薬を飲んでますけどね。

viviには、まだ、精神安定剤が手放せません。
常に、飲んでいないと、集中力がなくなります。

あと、不安神経症から、ソワソワして、じっと、していられないという症状が新たに出てきましたが、そこは頓服薬を増やして対処していました。

夜は、相変わらずの中途覚醒。
それでも、以前よりは、長く眠れるようになりました。

あと、変わったことは、5、6kg痩せたことです。

お昼は、コンビニのおにぎり1個だけ。夜は、時々、炭水化物を抜いています。
今では、最高62kgあった体重も50kgをきりましたよ。

昨年の今頃は、忘れもしない、うつ病の治験を受けようとして、断薬減薬をして体調をくずしていました。

ですが、精神安定剤は、viviの大切なエネルギー源?ということに気づき、今では、完全に依存しています。
常に薬を飲んでいないと、だめだめです。

こうして、viviは、少しずつ、自分を取り戻し、性格も明るくなりました。
仕事を辞めることなく、異動して環境をかえたことで、精神面も安定。

「ここで、頑張ろう」と思いました。

うつ病の寛解です。

そこで、気になってきたのは、AKARIのこと。

「うつ病vivi」シリーズは、まだ、終わってない。
まだ、伝えきれてないことがある。viviの発信するメッセージ。

まだ、届けなければと。

このまま、終わらせたくないと思いました。

焦りました。「うつ病vivi」を放置していることを。

このまま、自分を甘やかしていいのか?
自問自答を何度も繰り返しました。

そして、決心しました。

AKARIに、帰ろうと。

突然、消えたviviを読者の皆様が、再び、受け入れてくれるのだろうか?
その反対も考えました。

でも、それならそれでもいい。

やってみよう。

「うつ病vivi」は、いつも、何かにつまずき、転び、そして、立ち上がる。

何度、転んでも、ただでは起きない。

これが、vivi。

これから先、どうなるかわからないけど、viviは発信し続けます。

焦らず、ゆっくり、歩いていきたい。

よろしくお願いいたします。

【AKARIの新しい取り組み】
あなたの声をAKARIにしよう!

小さい声だと届かない思いを、AKARIを使って社会に発信しませんか?

4 件のコメント

  • viviさん、頑張ってください^ ^

    離れた場所からではありますが、いつもエールを送っています。

    遅れましたがAKARI復帰、本当に良かったです!

    • いつも、応援してくれてありがとう。
      AKARIに帰ってきました。
      これからも、よろしくお願いします。

      また、インスタグラム akari_mediaにも、投稿していますので、そちらもよろしくお願いします。

  • 勇気を出して初コメントします!
    vivi姉さん!AKARIへおかえりなさい。
    vivi姉さんの記事楽しみにしていました!
    お互いに体調もその時々ですが
    これからも応援しています。

    • 初コメントありがとうございます。
      AKARIへ帰ってきましたよ。
      これからも、応援よろしくおねがいします。

      また、インスタグラム akari_mediaにも投稿していますので、そちらもよろしくお願いします。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    うつ病と闘うアラフィフ。おまけに、腰部脊柱管狭窄症!踏んだり蹴ったり。のんびり穏やかに毎日を送っていきたいと思ってます。個人のブログサイト始めました。(閲覧は↓のwebsiteをクリック)