もう一つの夢

この記事は約 2 分で読むことができます。

この間、私の夢について書いた。
私には、それだけじゃなくて、もう一つ、大きな大切な夢がある。
その夢は、『お母さん』になる事だ。

小さい時から、それは夢だった。
お母さんになりたい。
子供が欲しい。
なんでか分からないけれど、ずっとずっと思っている。

妊婦さんを見ると、思わず微笑む。
いいなあ。
いつも、そう思う。

だけど、たまに思うのだ。
本当に私が母親になれるの?、と。

精神病を持っている私。
思春期の時、思っていた事がある。
もし、私の病気が遺伝したら?
私のような辛い人生を送る人をこれ以上作りたくない、だから子供は作らない人生にしようかな。
とてもとても辛い時。
そんな事をぼーっと考える時もあった。

大人になると、私の普段飲んでいる薬が、健康な妊娠の邪魔をするという情報をネットで見かけた。
薬剤師さんに聞いてみると、「そんな事は、多分ない」との事だった。
そんな事を言われても、なんだか怖かった。
だから、主治医に頼んで、薬を変えてもらった。

心配は、まだまだある。
私は、子供を守れるような、強い母親になれるのだろうか、という事だ。
少しの負荷で、ベットから動けないほど苦しむ私。
そんな私が、人を守る事が出来るのだろうか。

そもそも、結婚する事が出来るのだろうか?
障害のある私を受け止めてくれる人は現れるのだろうか?

たくさんのモヤモヤを抱えている。
だけれど、私は、この夢を諦めたくない。
小さい頃からの大切な夢だから。

お母さんになったら、やりたい事がたくさんある。
子供の写真をカメラでたくさん撮りたい。
それから、私の好きな本、映画、音楽をたくさん教えたい。
美味しい物を作って、それを食べて欲しい。
外に出て、一緒にいろいろな体験をしたい。
数えたら、キリがないほど、たくさんだ。

幸せな子供に育てたい。
人生は、辛い事の連続だ。
だけど、たまに訪れる、とても素敵な事。
それを、子供にも知って欲しい。
この世界が、たまにはとてもいいって事を、子供に知って欲しい。

だから強くなりたい。
強くなって、夢を叶えたい。

2 件のコメント

  • 貴女のことを受けとめる人が現れると信じて生きていってほしいと心から願っています。
    夢はみるのではなく掴んで幸せになりましょう。

    • コメントありがとうございます。たまに、その事が信じられなくなり、苦しくなる時がありました。そんなお言葉を貰えて、信じてみよう、と心が楽になりました。ありがとうございます。夢を掴んで幸せになるよう頑張ります。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です