心のお守りを持ってみよう

この記事は約 3 分で読むことができます。

最近、近所のショッピングモールでネックレスを買いました。
大好きな芸能人たちが、いつも同じネックレスを身に付けていて、なんとなく自分も真似してみたい!って思ったんです。
300円均一のアクセサリーコーナーで、ネックレスを探しました。
このネックレスです。↓

人によっては、安っぽくも見えちゃうかもしれないんですが、個人的にはとっても気に入りました!

買ったその日から、ネックレスを肌身離さずつけています。
ネックレスをつけ始めてから、まだ日は浅いのですが、なんだか心の面ですごくプラスの変化があったんです。
元気を出したい人、気分を変えてみたい人。
落ち込んでいる人、不安でたまらない人。
そんな方々、ぜひ読んでみてください!

私に訪れた心の変化

ネックレスを肌身離さずつけることでのメリットがいくつかありました。
よかったら聞いてください。

憧れの芸能人に近づけた気がした

これは、個人的な感想になってしまうのですが、私の憧れの芸能人がいつも同じネックレスをつけていたので、彼女達に近づけた気がしてとっても嬉しかったです。
それで、少し自信になりました。

おしゃれだから自信がついた

人から見たらどうかは分かりませんが、自分にとってはおしゃれだな、と思うので自信になりました。みんなに見せたくて、そういうのもあって毎日つけています。

自己顕示欲が満たされた

「アクセサリー 心理」
と検索してみると、アクセサリーは自己顕示欲の表れと出てきました。
なるほどーと思いました。
たしかに、このネックレスをつけて、その上、人に見てもらうことですごく気持ちいい感じがしました。
それって、自己顕示欲なんだろうな、って思います。
自分の好みを簡単にアピール出来て楽しいです。

心のお守りになった

一番大きな心の変化はこれでした。
ネックレスがあることで、なんだか心のお守りになったんです。
辛い時も、きつい時も、落ち込んでいても。
なんだか、ネックレスというお守りがあることで、強くなった気がしました。
ただの300円のネックレスなのですが、なんとなく日に日に思い入れが強くなって、本当に心強いんです。
パワーストーンとかミサンガと同じような感覚でしょうか。
私は、不登校でとても辛い時も、お守りの感覚でミサンガやパワーストーンを毎日つけていました。
その時も、不思議と安心したのを覚えています。
あの感覚にすごく近いです。

こんな記事を見つけました。
心のお守りとしてネックレスをつけている人は多いようですね。

現代人がアクセサリーを身に着ける心理的な理由 (2017年7月14日)

最後に

なんとなく軽い気持ちで好きな芸能人を真似してみただけでしたので、こんなに心にいい変化が起こるとは思ってもいませんでした。素直に嬉しいです。
300円のネックレスですが、本当にお気に入りで大切になりました。
今のそのネックレスも気に入っていますが、いつかは少し高いネックレスも買えたらな、なんて思います。
自分の手で稼いで、自分だけの大切なお守りを身に付けたいです。

今日の記事が、元気になりたい方、気分を変えたい方の何か参考になれば本当に嬉しいです。

piasuのおすすめ記事10選! 人気作などを紹介

HOME

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

23歳です。可愛いものが大好き!♡発達障害と双極性障害があります。色々あるけれど、夢に向かって頑張っています♡ 一般就労の夢に向かった記録を書いたブログやってます。 よかったらみてください!♡下↓のWebsiteをクリックしてみれます。