お金をかけずにおしゃれをする方法

おしゃれ

この記事は約 6 分で読むことができます。

皆さんは、おしゃれが好きですか?
私は、おしゃれが大好きです。
おしゃれには、人の気持ちを明るくしたり、和ませたりするパワーがあると私は信じています。
ただ、私はA型事業所に通っていて、月給は約六万です。
最近は、一人暮らしを始めて尚更カツカツです。
でも、おしゃれは止めたくない!と思っています。
今日は、私が実践している、お金をかけずに楽しくおしゃれする方法を紹介したいと思います。
私のようにA型事業所に通っている女性などに見ていただけたら!と思います。
また、病気や何かしらの事情があって辛い毎日を送っている方にも読んで頂いて、おしゃれの力で輝いて欲しいな、と思いました。

まずは、私のようにA型事業所に通っていたり、色々な事情でお金にあまり余裕がない方々に、お金をあまりかけずにおしゃれをする方法をお伝えしたいと思います。

雑誌の付録を買う

今、雑誌の付録は、可愛いものが多いです。
人と被ったり、あの雑誌の付録だ、と思われる事は少し恥ずかしいのですが、丈夫でとても可愛いのでよく買っています。
おすすめの雑誌は、美人百花、sweetです。
憧れのブランドとコラボした付録が簡単に手に入るので、嬉しいです。
私は、付録で、ペンケース、鏡、ティッシュ入れ、メイクポーチ、エコバック、手帳ケースをゲットできました!
大切に使ったら、いつまでもピカピカで、人にも「付録に見えないね!」と言われる事もあります。
重宝しています。

プチプラブランドで買う

コスメや服は、プチプラ(値段が安い)ブランドで大体を買っています。
服で言うと、ハニーズなどで買っています。
2000円くらいで、とても可愛いものが手に入って楽しいです。
300円均一のお店のイヤリングもよく買います。
コスメは、女性の方ならご存知だと思いますが、キャンメイク、セザンヌなどのを使っています。
プチプラでも、どれも高い物に負けないくらい可愛いので、いつも満足しています。

セールを狙う

セールされている服をよく買います。
この間、1000円ですごく可愛いスカートを手に入れる事ができました!
とても嬉しかったです。
あとは、500円でスカートを買えた事もあります。
それも、500円には見えないね!、と褒められてとても嬉しかったです。

おしゃれの勉強をする

先ほど、プチプラの物で大体、服やコスメを買っているとお伝えしました。
十分それだけでも、可愛いのですが、より可愛くておしゃれなものを選べるように努力しています。
例えば、YouTubeで化粧の方法や人気の化粧品を学んだり、雑誌を買って読んだり…。
最近は、センスを良くするために、色彩検定の勉強をしようかなと思っています。
おしゃれの勉強をしている間は、嫌な事も忘れる事ができるので、そういう点でも助かっています。

憧れの人を作る

私には、おしゃれという点で憧れている人が何人かいます。
ほとんどが芸能人とかですが、少しでもその人達に近づくように努力しています。
例えば、少し恥ずかしいのですが、美容室や服屋さんで「この人みたいになりたいのですが…」とその人の写真を見せたりします。
案外、店員さんは真剣に服を選んでくれます。
一度、その方法でおしゃれな芸能人に服を寄せました。
翌日、その格好で会社に行くとみんなが褒めてくれてとても嬉しかったです。

紙にどんなおしゃれな人になりたいか書く

TANOSHIKAで学んだ、IllustratorやPhotoshopで「なりたい女性像」のコラージュを作りました。好きな芸能人の写真を貼ったり、可愛い文字で細かくどんな人になりたいか書きました。
たまに、見返してはやる気を上げています。

メイクレッスンに行く

メイクレッスンに行った事があります。
少し高かったのですが、芸能人のメイクもしているような立派な先生に一対一で教えてもらい、貴重な経験になりました。
その時は、高いかなあ、と思ったのですが終わってみると、自分の顔に合ったメイクの技術を覚えていて良かったかなあと思っています。
技術は一生ものなので、お金をかけて良かったです。

パーソナルカラー診断を受ける

似合う色の診断をしてもらいに行きました!
なんと無料でした!
私は、サマータイプというものらしく、似合う色を提示してもらいました。
逆に、似合わない色も教えてもらいました。
オータムという部類の色が似合わないようなので、顔の近くにその色は持って来ないほうがいいよ、とアドバイスを受けました。
無料でそんな事が分かって、とてもラッキーでした!

ネットで無料で色々な診断を受ける

暇な時、ネットで色々な診断をしてみました。
顔タイプ診断、体型タイプ診断などです。
自分に似合う服、メイク、同じタイプの芸能人を教えてくれるサイトもありました。
大変参考になり、良かったです。
皆さんもおしゃれの参考にやってみませんか?

服は痛まないように大切に扱う

せっかく買った服を汚したり、くたびらせたりしたらもったいないです。
私は、おしゃれ着用の洗剤を使ったり、ネットに入れて洗濯をします。
あとは、朝食とメイクの前は服を着ません。
汚したくないからです。
夕食の時も、なるべくパジャマで食べるようにしています。

まとめ

私の給料は人に比べたら、低いかもしれません。
でも、それだけを見て、嘆くのは嫌だなあと思いました。
少ない給料の中で、いかに楽しく暮らしていくか、工夫する事が大切だなと私は思っています。
私は、自分で働いたお金で、自分の好きなおしゃれをできる事がとても幸せです。

これを読んで、皆さんの生活がより充実したキラキラしたものになるのならとても嬉しいです。

HOME

おしゃれ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です