地球温暖化で起きている北極での異変。piasuの日記②

環境問題

この記事は約 5 分で読むことができます。

お仕事をしていたら、支援員さんから、チャットが入りました。
前回、環境問題についての記事を書いたわたし。

そんなわたしのために、地球温暖化関連の外部のサイトの記事の情報をくれたのです。

その記事には、地球の異変が書かれていて、やはり、自分にとってはショックでした。
だけど、みんなにも読んで欲しい!と思いました。

今回は、その記事の内容を紹介させてもらいつつ、わたしがその記事を読んで思った事を書いていこうと思います。

*******
まず、読んだのはこの記事。↓

北極に行ってようやく分かった、地球に迫る”恐ろしい未来”(コズミックフロント) @gendai_biz

内容を説明させていただくと、北極の今の現状を観察するために、北極へ向かう研究船「みらい」に乗った、総勢11名の研究者さん達に、取材班さん達が密着したお話。

読み進めていくうちに、だんだんと、北極で起きている異変が書かれていきます。

例えば、記者が、写真を撮るくらい、「綺麗」と思った景色。
大量の氷の赤ちゃんの「パンケーキアイス」。
しかし、この氷の赤ちゃん達は、ベテランの研究家によると、以前はもっと南の方で見られていたそう。
つまり、温暖化で、北極の氷たちがどんどん縮小していき、それに従い、氷の赤ちゃんの「パンケーキアイス」たちも北へ移動しているのだ。

異変はそれだけではない。
調査の結果によると、海水の温度も上がっていたらしい。
以前は、氷で覆われていた場所も、今年は氷もなく、海水の温度も高くなっていた。
しかも、その事がもっとまずい事態をもたらすという。
白い氷は、太陽の光を反射してくれる。
でも、白い氷がなくなるとどうなるか。
真っ黒の海は、光をどんどん吸収。
更に海水温が上がっていき、氷が作られなくなっていくらしい。

その他にも、色々な異変が書かれていました。
正直、ここからは私には、難しかった。
でも、地球が異常事態って事はよく分かりました。
間違った情報を伝えるのもだめなので、よかったら、本文を皆さんも読まれてください。↓

北極に行ってようやく分かった、地球に迫る”恐ろしい未来”(コズミックフロント) @gendai_biz

ここまで読んで思った事。
思わず、目を背けそうになるくらい、怖い。
重ねるようだが、やっぱり、確実に、地球には異変が起きているのだ。

*******

次に読んだのは、この記事。↓

氷がない?北極の氷が溶けています – 国際環境NGOグリーンピース

この記事によると、北極の氷は、なんと2030年には消えてなくなる夏が来るだろう、、とのこと。
怖い。

氷が無くなることにより、ホッキョクグマが大変な目に遭う。
それから、海水の上昇にも繋がる。
海岸地域が、嵐などにより、強い被害を被ることになるんだとか…。

*******

今、私たちに何が出来るだろうか。

正直、わたし1人の力じゃ、もう無理でしょ。
と思う自分がいる。
それから、わたし1人くらい、温暖化対策をしなくても大丈夫でしょ、と思う自分も。
贅沢したい自分もいる。
でも、動かなければいけないんだろう。

わたしは、化粧品を買う事が好きだ。
実は、ほとんど安物だが、結構な数の化粧品をコレクションをしている。
それでいて、化粧品には消費期限がある。
消費期限を過ぎると、化粧品はお肌に悪影響を及ぼす。
なので、使い終わってないのに捨てたりするし、それから、使っていないものもたくさんある。
そういうのも、少し反省するべきなのかもしれない。

調べてみると、他にも地球を守る為の対策はたくさん出てきた。

例えば、テレビを付けっぱなしにしない、とか、エアコンは夏は28度に、冬は20度にしましょうとか。
水を出しっぱなしにしない、エコバックを持ち歩く…。

参照元:わたしたちにできること?|東京都環境局

簡単な事だろうけれど、これが難しい。
でも、わたしも、対策を少しずつしていきたいと思う。

*******

また、菅義偉首相は、「2030年度の温室効果ガス排出を13年度比で46%削減」と目標を掲げたそうです。
でも、それでは不十分、という意見もあるみたい。
海外の研究をを基に、「62%減」が妥当、という声があるらしい。

参照元:温室ガス46%減「不十分」|【西日本新聞ニュース】

確かに、先ほどまでの記事を読んでいくと、「2030年度の温室効果ガス排出を13年度比で46%削減」との目標は、どうなんだろう、とは思う。
わたしたち一人一人がもっともっと考えなければいけないんだな、と思った。
そして、行動しなければならないと思う。

何度も書くようだが、正直葛藤がある。
自分は、贅沢な人間だ。
お金を稼いで、たくさんの物を買って、飽きたら捨てたい。
そんな自分がいる。
一度、知ってしまった、物質によって得る幸福。
なかなか、それを全部、捨てることは難しそう。
今一度、私は、自分を見つめ直そうと思う。
そこから始めたいと思う。
本当の幸せは物で買えないのではないか?とか。
地球に優しいやり方で、人間としての幸せを得ることは出来るのではないか。
綺麗事かもしれない。
でも、考え直したいと思う。

そんなことを、今回編集長から教えてもらった記事を読んで思った。

ここまでお読みいただいて、本当にありがとうございました。
それから、情報をくれた支援員さん、そして、その記事を書かれた方、ありがとうございました。

参照元:北極に行ってようやく分かった、地球に迫る”恐ろしい未来”(コズミックフロント) @gendai_biz
氷がない?北極の氷が溶けています – 国際環境NGOグリーンピース
わたしたちにできること?|東京都環境局
温室ガス46%減「不十分」|【西日本新聞ニュース】

piasuのおすすめ記事10選! 人気作などを紹介

HOME

環境問題

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

23歳です。可愛いものが大好き!♡発達障害と双極性障害があります。色々あるけれど、夢に向かって頑張っています♡ 一般就労の夢に向かった記録を書いたブログやってます。 よかったらみてください!♡下↓のWebsiteをクリックしてみれます。