障害年金を受給しながらA型事業所で働く私の1か月のやりくり

やりくり

この記事は約 4 分で読むことができます。

私は現在、障害年金を貰って、A型事業所に通い、グループホームで暮らしています。
また、障害者手帳を使って、割引で電車に乗ったりしています。
今日は、そんな私が、どういう風にお金をやり繰りしているかを紹介していきたいと思います。
これから、障害年金を貰う事を検討している方、A型事業所に通う事を考えている方、グループホームに興味がある方、障害者手帳を受け取るか迷っている方など、色々な方にこちらの記事を読んでいただきたいです。
そして、「こんな暮らしぶりになるんだな」と、何か参考になれば嬉しいです。

私の1ヶ月の収入と支出

私の現在の1ヶ月の収支はこのような感じです。

収入…合計130,000円程度

障害基礎年金二級で貰ったお金 約60,000円(2か月で貰う130,000円を2で割ったもの)
A型事業所で働いてもらったお金 60,000〜70,000円(時給850円で一日4時間、22日程度出勤)

支出…合計100,000円程度

障害年金から

グループホームの家賃、光熱費など 33,000円 
Wi-Fi 約3,000円
医療費 約4,000円

A型事業所でもらったお金から

食費 30,000円
その他(好きな物、勉強の本、化粧、スキンケア類、洋服、下着代)30,000円

母に払ってもらっている分

携帯代 10,000円
Photoshop、Illustratorなどのソフト代 5,000円

支出について

詳しく一つづつ支出について説明してみます。まずは、障害年金からの支出についてです。

障害年金からの支出

グループホームの家賃 33,000円 
Wi-Fi 約3,000円
医療費 約4,000円

グループホームの家賃、光熱費など 33,000円 

グループホームの家賃と光熱費などを年金から出しています。
グループホームが割と良心的な家賃と光熱費なので、とても助かっています。

Wi-Fi 約3,000円

「勉強」の為の出費に年金を使うようする事は、年金を受給する前から決めていました。
自分の技術を磨いて、いずれは社会に自立して戻り、お金を世間に返したい、と思っていたからです。
Wi-Fiは、お仕事と勉強に必要なので、年金から払わせてもらっています。

勉強の為に払ったお金は他には、

Mac
オンラインスクール
の代金などです。

医療費 約4,000円

それから、医療費も障害年金から使わせて貰おうと決めました。

A型事業所でもらったお金からの支出

食費 30,000円
その他(好きな物、勉強の本、化粧、スキンケア類、洋服、下着代)30,000円

食費は節約しても大体30,000円くらいします。
少し浮かせるために、実家に休日は帰るなどしています。

母のお金からの支出

携帯代 10,000円
Photoshop、Illustratorなどのソフト代 5,000円

母のお金から、携帯代とPhotoshopやIllustratoソフトの月々の代金を払ってもらっています。
これは、後々にどうにかしないとな、と思っています。

障害者手帳で割引になって助かっている事

障害者手帳を受け取った事で、私の生活は助かっています。

実家に帰るまでの電車代が割引になったりしています。
※電車代については割引になるかどうかが路線によって変わるようです。

収支…何とかなってます!

A型での収入ー食費などの合計=10,000円
障害年金ー医療費など=20,000円

まとめ

いかがでしたでしょうか。
私は、現在このように生活を送っています。
今回の記事の内容は一例で、地域や事業所によって給与面や条件は変わりますが、
皆さんの今後の人生の参考になれば、とても嬉しいです。

piasuのおすすめ記事10選! 人気作などを紹介

HOME

やりくり

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です