妹とのお出かけ

この記事は約 2 分で読むことができます。

昨日、妹とお出かけした。
熊本に、用事があって泊まっていた妹。
熊本であるイベントに一緒に行かないか、と誘ってくれた。
もちろん二つ返事で、行く!と言った。
熊本まで、新幹線で駆けつけた。
往復6000円。
正直、痛い出費だったけれど、それも気にならないほど嬉しかった。
久しぶりの妹とのお出かけだったから。

前にも記事に書いたけれど、妹と私は微妙な関係だった。
私が、病気になってからというもの、妹にずっと嫌われていた。
妹は、学校で私の存在を隠していた。
いない事にされていた。
特段、悲しくもない。
当たり前だと思ってる。
不登校で、障害があり、毎日のようにパニックになる私。
恥ずかしい存在と思われても、しょうがないのかな、と思っていた。

そんな妹から誘われたのだ。
10年ぶりくらいの妹からのお誘いだった。
楽しかった。
私はカメラを持って行った。
「景色より人物が撮りたいんだよねー」
そう呟くと、妹が「私を撮っていいよ」と言ってくれた。
私は、妹の後ろ姿とか、花を見ている妹の様子を、懸命に、夢中で撮った。
お昼になり、二人でハンバーガーを食べた。
ベンチで食べた。
残念ながら、おいしくないハンバーガーだった。
だけど、私は妹と並んで食べれた事に胸がいっぱいになった。
ハンバーガーの食べ過ぎで、私は吐き気がした。
そんな私を、妹は何度も「大丈夫?」と聞いてくれた。
昔だったらありえないような事をたくさんしてくれて、嬉しかった。
熊本で、妹はインテリア雑貨を、私は天使の置き物を買った。

いっぱい傷つけた妹。
私はどれだけ、返せるだろうか。
生きているうちに、傷つけた分、返せるだろうか。
そんな事で、時折不安になる。

だけど、本当に幸せな一日だった。
私は、もう一度妹に償いを続けていこうと決心した。
そんな1日だった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です