うつ病viviの治験日記#19「治験止めてきました」

この記事は約 2 分で読むことができます。

うつ病viviの治験日記#18「治験やめます!泣き言、言っていいですか!?」

2018.07.23

 

うつ病viviの治験日記「治験止めてきました」最終回

 

7月23日

「治験止めます」

って、言ってきましたよ。
治験担当者も主治医も、心よく承諾してくれました。
言えたことで、なんだか、ほっとしました。

「きつかったね。無理は、しないほうがいいからね」

薬、処方されました。
リボトリール錠も復活。
6月の減薬前の処方に戻りました。

今は、まだ、身体が拒絶するので飲むことはできないけど、
液体の薬、エビリファイとリスパダールも、処方されました。
これは、多分、主治医の間違いです。
も、もらってきました。

病院のあと、内科も行ってきましたよ。

「止めたらいかん薬まで、勝手に、止めたらいかんよ」

と、優しく言われました。

胃薬は、「飲むと、余計、気持ちが悪くなる」と、言ったら、
「それなら、薬はやめとこうね。血液検査だけ、念のため、しておこうか」
ということで、採血だけされました。検査結果は、翌日です。

それから、うちに帰り、夕食を取ったあと、
躊躇しながら、リボトリール錠を飲みました。

夕食後、就寝前と一回2錠いう処方ですが、
身体が、ビックリしそうだったので、1錠ずつにしました。

食後の吐き気と気持ちの悪さは、少し、ありましたが、夜中は、大丈夫でした。

 

7月24日

朝は、すっきりとして起きれました。
朝の薬は、ありません。

飲むとしたら、エビリファイですが、身体が受け付けません。
手に取って、見つめただけで、飲むのをあきらめました。

そしたら、吐き気がして気持ちが悪くなりました。

何をどうしたらいいのか、わからない。

飲むのが正解なのか、飲まない方がいいのか、わからない。

誰も、答えを知らない。わからない。

うつ病viviの治験日記、こんな形で終わりにします。
お付き合い、ありがとうございました。

うつ病viviの治験日記#20最終回「番外編_血液検査の結果。ウイルス感染症だった!」

2018.07.27

うつ病viviの気持ちや体験談がわかるおすすめ記事12選!

2018.10.25

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

うつ病と闘うアラフィフ。おまけに、腰部脊柱管狭窄症!踏んだり蹴ったり。のんびり穏やかに毎日を送っていきたいと思ってます。個人のブログサイト始めました。(閲覧は↓のwebsiteをクリック)