暮らし・健康

暮らし・健康

ヴィーガン給食。〜とある小学校の取り組みと、2022年はお中元やレシピ開発も増加傾向へ〜

こんにちは、翼祈(たすき)です。卵や魚、肉などを摂取しない「ヴィーガン」という食文化。日本でも多くの有名人が取り入れたりと、世の中に浸透しつつあります。 そんな「ヴィーガン」を給食に2ヵ月に1回のペースで取り入れている小…

暮らし・健康

Wheelog!。〜車椅子の方でも利用可能な、2017年に作られたバリアフリー地図アプリ〜 

こんにちは、翼祈(たすき)です。車椅子を使っている時、「あ、ここに段差があるんだ、動かすの困るなぁー」と思う時がありませんか?私も入院生活で車椅子を使っていた時があり、ほんの少しですが車椅子の便利さと不便さを知っています…

暮らし・健康

ユニバーサル・ミュージアム。〜視覚障害者の方が展示品に触って楽しむ、新しい鑑賞方法〜 

こんにちは、翼祈(たすき)です。障害があっても無くても、皆が楽しめる博物館や美術館を指す、『ユニバーサル・ミュージアム』。2000年代前半から広がり始めた考え方で、場所によっては車椅子ユーザーの為に展示品を低い位置に飾っ…

暮らし・健康

にしみのおやさいクレヨン。〜A型事業所が野菜やコーヒーで作った、色鮮やかな10色のクレヨン〜 

こんにちは、翼祈(たすき)です。お子さんがおられる家庭などでは、家や保育園などで、絵を描かれることが多いのではないでしょうか?クレヨンは通常油性なので、使い切らない時の後の事や、子どもの誤食など心配もあるかと思います。そ…

予防

ペットへの心肺蘇生。〜飼い主がペットに施すべき正しい対応の仕方、2022年6月よりオンライン講習開始へ〜 

こんにちは、翼祈(たすき)です。「ペットに心肺蘇生が必要になったらー」。一般的に動物病院で急変し、心肺停止になったペットの蘇生率は5〜6%。ですが、正しい心肺蘇生を飼い主がペットにした場合、5〜6割助かるそうです。「知識…

予防

「若年性認知症」とは?~「認知症」は、お年寄りだけの病気じゃ無いから気を付けて~

病院で「軽い認知症」と診断されたのは4年前で、その後2年間でどの様な生活をしているのかを書きました。
 あの当時は、母も「お父様は認知症です」と言われてショックだった様で、献身的に父を支えていました。
 しかし、最近は認知症ゆえの行動の遅さや判断の悪さに、少しイライラしている様子で、父の問いかけに対して素っ気無い返事をしたり、「ウロウロしてないで、早くお風呂に入りなさい」と怒った様な口調で対応する事があります。

暮らし・健康

GWと掃除 〜家庭調和〜

こんにちは、Mrs.Rでございます。
ゴールデンウィーク皆様楽しまれましたか?
Mrs.R一家はお掃除でしたよ。軽く読書もしましたが。
ゴールデンウィークのお掃除
私の担当
・コタツ布団クリーニングに出す。
・庭仕事            
・料理 
パートナーの担当
・風呂掃除       
・トイレ掃除          
・キッチンシンク        
・ガスコンロ          
・洗面台            
・掃除機がけ          
・布団干し           
・洗濯・クリーニング選別            

暮らし・健康

『ストレイ 犬が見た世界』。~トルコの路上犬や、読書犬、理解する言語の数について~

こんにちは、翼祈(たすき)です。これまでほじょ犬トイレや盲導犬、キャリアチェンジ犬交流会など、主に障害者の方に携わっている犬の事をご紹介して来ました。 ですが知らなかっただけで、まだまだ犬の世界は奥深い!今回はまだ紹介し…