一般就労の準備について主治医に助言された意外な言葉

一般就労

この記事は約 5 分で読むことができます。

何度もAKARIに書いているのですが、24歳になりました。

正直な実感として、23歳と24歳はなんだか全く違うなあ、と思いました。

そして、誕生日が近づくにつれて、私はある事にすごく焦ってしまいました。

それは、「早くTANOSHIKAを出て、一般就労しなければ!」という想いです。

もう何年もお世話になっているTANOSHIKA。
もう、立派な大人の年齢になってしまった。
ここからそろそろ出なければ…!と、すごく焦ってしまいました。

障がい者の転職エージェント

そんなある日、ネットであるものを見つけました。

障がい者の方用の転職エージェントです。

一般のインフルエンサーの方が転職エージェントについてインスタに書いていて、興味を持ちました。

転職エージェントとは、このようなものです。引用させてもらいます。

転職エージェントは、採用を検討している企業に対して、募集したい人材に求める経験・スキルや人物像、給与などの条件面を確認し、求人情報として保有します。

転職を検討している方に対しては、仕事の条件や希望を確認し、保有している求人情報の中から経験や希望に合う企業を紹介。仕事選びから入社までをバックアップします。

転職エージェントには転職支援のノウハウが蓄積されているため、自力で求人を探し応募するよりも転職成功の可能性が高まり、また、採用に悩んでいる企業にとっても、適切な募集を行うことができるため、採用成功に近づけることができます。

こうした、人材と企業の幸せなマッチングを支援しているのが、転職エージェントのサービスです。

引用元:転職エージェントとは | リクルートエージェント

ずばり、就職先をマッチングしてくれたり、サポートしてくれたりするサービスみたいなものです。
私は、結婚相談所となんだか似ているな、と勝手に思いました。

調べてみると、障がいがある人用の転職エージェントもあるという事で嬉しくなりました。
そこで、早速、登録してみたんです。

障がい者用の転職エージェントはこんなものがあるそうです。↓
このサイトを参考に私は1つのサイトを選んで、登録してみました!
興味のある方はよかったら参考にしてみてください。

7つの障害者の転職エージェントとサイトを比較評価したおすすめランキング

「これで、私も夢の職業につけるかも…!」
そう思ってすっごくワクワクしました。

勉強を始めた

焦って仕方なかったので、夢である「デザイナー」「ライター」に近づく為に、勉強も熱心にしてみました。
具体的には、Twitter、noteでデザイン、ライティングのアウトプットを頑張っていました。
しかし、なんだか焦るばかりであまりはかどりませんでした。

おしゃれを頑張ってみた

なんだか関係のない外見を磨くことも頑張りました。
自信があまりないのは、外見が整っていないからかな、と思ったからです。
同世代の可愛いモデルの女の子のインスタを見ては、研究を夜通し行いました。
また、雑誌を買ったり、コスメを買ったりしました。
正直、買いすぎて、金欠になってしまいました。

主治医に相談

診療があったので、主治医に相談してみました。

「障がい者の為の、転職エージェントに入ってみたんです。やってよかったでしょうか?あと、技術をもっと磨こうと思っています。」

私は、主治医は私の頑張りを肯定してくれると思って、意気揚々と話してみました。
しかし、主治医の答えを意外なものでした。

「技術はもうTANOSHIKAでいっぱい教わっているから、大丈夫だと思います。それより、もっと心のコントロールを頑張らなければならないですよ。」

私はそれを聞いて、「そっかあ」と思ってしまいました。
確かに、私は「心」の面を疎かにしてしまっているし、全く考えていませんでした。

目に見える、分かりやすい努力ばかりしていて、本当に大切な、重要な努力を全くしてなかったな、と反省しました。

私は、心を本当にコントロールできていません。
今でも、心がすぐに動揺して、パニックになって家でよく泣いてしまいます。
それに、よく人と比べてしまうし。
TANOSHIKAの人ならいいけれど、一般の人と話すととても緊張してしまうし。

主治医のアドバイスを聞いて、それらの克服を頑張ってみよう!と思い立ちました。

具体的な努力

正直、心の面の克服方法、努力の方法があまり思いつきません。
しかし、頑張ってこの場をお借りして、書いてみようと思います。

・きつくなったらすぐに頓服を飲む
・きつくなったら、まずはその場から離れて深呼吸してみる、呼吸法を取り入れてみる。
・今まであまり出来ていなかったけど、心理の先生からのアドバイスを頑張って実行してみる
・今はコロナで難しいかもしれないが、少しずつイベントなどに参加して、一般の人との関わりを持ってみる
・心の克服方法と少し違うかもしれないが、自己肯定感を上げる為に自分の出来るようになった事たちを紙に書き出してみる。(自己肯定感を上げる事で自信がつき、落ち込みにくくなるかもしれないから。)
・考え方をネガティブ、卑屈から変えてみる
・人に傷つく事を言われても許してみる

さらさらと書きましたが、今の私にはその1つ1つがとても難しいです。
でも、頑張りたいです。

ちょっと、「目に見える努力」はペースダウンして、「心の訓練」を頑張ってみようと思います。

よかったら、応援してください!

いつも極めて個人的な話ばかりで申し訳ありません。
しかし、誰かの何かの参考になればな、と思って頑張って書いてみました!

「心の訓練」。
すっごく難しそうですが、頑張ります。

TANOSHIKAを卒業して、一般就労して、キラキラした楽しい毎日を過ごしてみたいです。
よかったら、応援よろしくお願いします!

piasuのおすすめ記事10選! 人気作などを紹介

最近はnoteでも記事を書いています! よければこちらも読んでみてください! TANOSHIKA piasu|note

HOME

一般就労

2 件のコメント

  • 記事を読ませていただきました。心と体のバランスがとれるようになると一般就労も叶うと思います。応援しています。

    • こちらの方もコメントありがとうございます。はい、「心の訓練」頑張ります!✊応援、元気が出ます。本当にありがとうございます。😆

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です