TANOSHIKAとの出会い、成長、卒業をテーマにした記事

卒業

この記事は約 2 分で読むことができます。

 TANOSHIKAにはこれまで様々なバックボーンを持つ利用者さんが在籍しています。
 その利用者さんが書いたや体験談やインタビュー記事をまとめてみました。
 これからA型の事業所の利用を考えておられる方、A型を立ち上げようとしておられる方はぜひ読んで頂いて、これまで利用者さんがどんな経緯でTANOSHIKAに出会い、成長し、卒業していかれたのか、その一端を感じ取って頂ければと思います。

TAOSHIKAとの出会いについて書かれた記事

統合失調症発症後の5年間 TANOSHIKAに出会うまで

私がTANOSHIKAにたどり着くまで

「双極性障害」で20年間働けなかった私が就労支援A型で、新たな一歩を踏み出す。#1~「TANOSHIKA」楽しく体験中♪~

「双極性障害」で20年間働けなかった私が就労支援A型で、新たな一歩を踏み出す。#2 〜ここに辿り着くまで〜

「双極性障害」で20年間働けなかった私が就労支援A型で、新たな一歩を踏み出す。#3〜父との約束〜

「双極性障害」で20年間働けなかった私が就労支援A型で、新たな一歩を踏み出す。#4~体験生活を終え、決断の時~

TANIOSHIKAでの成長について書かれた記事

感謝の詩:障害を持つ者どうしの友情

【就労継続支援A型】話下手な私がTANOSHIKAに来て変わったこと

うつ病viviの歩み「過去と現在」

AKARIと私「心の拠りどころ」うつ病viviの居場所

TANOSHIKAを卒業したその後について書かれた記事

うつ病viviのインタビュー「TANOSHIKA卒業生の今」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です