うつ病viviの近況報告「リボトリール錠などのオーバードーズ」

この記事は約 2 分で読むことができます。

うつ病viviの近況報告「リボトリール錠などのオーバードーズ」

 

viviは、ご存知の通り、薬の飲みすぎオーバードーズです

薬さえ飲んでいれば、ほぼ平常心でいられます

薬は、朝から、飲みます

まず、飲むのは、アキネトンとエビリファイ内用液、それにリスパタール内用液

仕事場について、もう一度リスパダール内用液を飲みます

その他、調子の悪い時は、リボトリール錠やソラナックス錠を飲みます

リボトリール錠は、処方では、夕食後と就寝前です

だけど、にっちもさっちもいかない時は、朝から飲むし、仕事中や昼休み、仕事から帰ってきてすぐなど、何度も飲みます

リボトリール錠は、脳のしんけいの過剰な興奮をおさえる働きがあります

viviの脳の中は、いつも興奮しているわけです

ストレスに弱く、過剰に反応します

気が短いのでしょう

viviは、本来、短気です

いつも、イライラしています

穏やかに穏やかに過ごそうと、必死なのです

あと、不安神経症でもあるので、何かと不安になります

これには、不安発作が生じます

イライラと不安

どちらも、耐えられない苦しみです

ひどくなると、頭の中がぐちゃぐちゃして、ノイローゼ起こします

そこで、取り出すのは、薬。精神安定剤

症状が軽いうちに飲みます

そうしないと、どんなに薬を飲んでも効かないからです

一眠りできた時は、いいのですが

たまに、どんなに飲んでも眠気が来ないときもあります

そんな時が、一番、困ります

床の上をのたうち回り、あっちにころころ、こっちにころころ

わけが分からなくなります

火曜日、病院へいってきました

薬を飲めば飲むほど元気になっていくviviに主治医も関心してました

精神安定剤と私

切っても切れない関係

誰か止めてと言いたい時も、しばしば、あります

でも、誰も止められない

一度だけ、タバコも薬も飲まなくてよかった日がありました

不思議な一日でした

また、いつか、そんな日が来ればいいなと思います

うつ病viviの気持ちや体験談がわかるおすすめ記事12選!

2018.10.25

【AKARIの新しい取り組み】
あなたの声をAKARIにしよう!

小さい声だと届かない思いを、AKARIを使って社会に発信しませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

うつ病と闘うアラフィフ。おまけに、腰部脊柱管狭窄症!踏んだり蹴ったり。のんびり穏やかに毎日を送っていきたいと思ってます。個人のブログサイト始めました。(閲覧は↓のwebsiteをクリック)