マスク日焼け。〜マスクをしていても、紫外線で日焼けしてしまいます。日焼け止めを塗りましょう〜 

この記事は約 5 分で読むことができます。

こんにちは、翼祈(たすき)です。最近は気温も高いですし、紫外線も強い、暑い、暑い夏が毎年やって来ますね。夏場でもマスク生活が続く中、「マスクしているから、マスク下に日焼け止め塗らなくて大丈夫」と思っている方もいらっしゃるかもしれません。が、マスクしていてもまだら日焼けと、マスクの跡が顔にしっかり残る日焼けをしてしまう事が分かりました。今回はそんなマスク下での日焼けと、マスク生活後の肌トラブルなどについてお話ししていきます。

マスクによる、まだら日焼け

今年2022年4月は週末から初夏のような暑さが長引いていますが、この時期に徐々に増加するのが紫外線。コロナ禍ならではの日焼け対策が今の季節から必要なのです。

花王が行った実験では、メイクはしていても日焼け止めを塗らずにマスクを付けて外に出ると、「マスク焼け」が発生してしまうと話します。

しかもこの花王の実験ではマスク焼けはただの日焼けではなく、紐の部分やマスク全体の型が薄く残ったりとまだら焼けとなることが明らかになりました。さらに…日焼け止めを塗ってメイクをしていても、マスクをつけていると、食事や仕事での会話、顔を動かす動作でマスクのこすれが生じ、3時間後には日焼け止めはほぼマスク下には残らないといいます。

また、資生堂によればマスクをまとった部分、「チューリップゾーン」は日焼け止めを塗って、その後メイクをしていても紫外線をそのままマスク上から遮断せず通過するので、念入りに日焼け止めを塗るよう注意を促しています。

参考:マスクしていても「まだら日焼け」に…紫外線はマスクを透過 日焼け止め“重ね塗り”が防止のポイント FNNプライムオンライン(2022年)

マスクで肌トラブルも

シャープは3月15日、マスク着用による乾燥や肌荒れ対策を目的としたスキンケア化粧品「クリスタリーク」シリーズを2022年3月22日に発売すると発表した。保湿用のクリーム、化粧水、乳液の3商品で、自社のオンラインストアで順次販売する。シャープによる化粧品の発売は初めて。将来的には美容家電と連携した商品展開も計画する。

シャープが実施したアンケートによると、新型コロナウイルスの感染拡大でマスクを日常的に使用するようになり、男性の31%、女性の43%が「肌の悩みができた」と回答。同社は令和2年から液晶工場の空きスペースでマスクを製造・販売していることから、マスクによる肌トラブルにターゲットを絞った化粧品の発売を決めた。

今回発売する3商品には保水有効成分「ヘパリン類似物質」と抗炎症有効成分「グリチルリチン酸ジカリウム」を配合。肌の乾燥を防ぎ、肌荒れやニキビを予防する。化粧品などのOEM(相手先ブランドによる生産)を手がけるコスモビューティー(東京)と協業で開発した。

引用:シャープが化粧品発売 マスクによる肌荒れ対策 産経新聞(2022年)

頭にも顔にも使える日焼け予防の帽子

「紫外線対策  日焼け予防の帽子」として、テレビで【4WAYで使える360度サンバイザー】が紹介されていました。口元の布は、マスクの代わりにもなるそうです。大体1600円代で、ZOZOTOWNなどで購入出来ます。ネイビー、グレー、ベージュ、ライトブルー、パープルなど様々な色が販売されています。

また、《KOSE サンカット パーフェクト UVスプレー 無香料 90g》など、スプレータイプの日焼け止めもオススメされていました。

マスクトラブルの原因

株式会社CREDEA(本社所在地:鹿児島県鹿児島市)は、皮膚科医を対象に、「マスクの素材別肌トラブル」に関する調査を実施しました。

「マスクの素材による影響で肌トラブルが進行、悪化している可能性はありますか?」と質問したところ、『大いにある(46.5%)』『多少ある(44.4%)』という回答結果となり、9割の皮膚科医が、マスクの素材によって肌トラブルが引き起こされると考えているようです。

そこで、「肌トラブルの原因となりやすいマスクは何ですか?(複数回答可)」と質問したところ、『ポリウレタンマスク(41.3%)』と回答した方が最も多く、次いで『ポリエステルマスク(40.2%)』『不織布プリーツマスク(39.4%)』と続きました。

引用:【いつものマスクが肌荒れの原因かも!?】マスクの素材によって肌トラブルが変わる?皮膚科医に徹底調査! PR TIMES(2022年)

その他「マスクによる肌荒れを最低限に抑えるマスクの素材は何ですか?」や、「マスク着用によって、どういった肌トラブルが起こりやすいですか?」など、様々なアンケートの結果も掲載されております。気になる方は引用元をご覧下さい。

私は日焼け対策は、

私は顔はメイクするので日焼け止めを塗っていますが、それ以外は塗っていません。学生時代に部活で塗っていた、まだ働いていないから高いのが買えない分、日焼け止めの独特の匂いとベタつきが当時から嫌で、それから大人になりましたが、塗ってませんね。前は半袖の上に何かしら羽織っていましたけど、それもせず。

私の日焼け対策は外に出ない事。ですが、今は通勤している以上焼けますね。私は秋に入社したので、今の会社での夏場の通勤をまだ知らないのです。

前の職場で点呼もZOOMとかでもなかったので、在宅勤務中メイクしていなかったのですが、最近目の下にそばかすみたいなのが出て来ました。ちょっと年齢的にもまずいなと思うので、まずは、うーん、スプレータイプの日焼け止めから始めましょうかね。

noteでも書いています。よければ読んでください。

TANOSHIKA 翼祈|note

→HOME

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

左耳感音性難聴と特定不能の発達障害(ASD,ADHD,LD全ての要素あり)、糖尿病、甲状腺機能低下症、不眠症などを患っているライターです。映画やドラマなどのエンタメごと、そこそこに詳しいです。ただ、あくまで“障害”や“生きづらさ”がテーマなど、会社の趣旨に合いそうな作品の内容しか記事として書いていません。私のnoteを観て頂ければ分かると思いますが、ハンドメイドにも興味あり、時々作りに行きます。昔から文章書く事好きです、宜しくお願い致します。