久々に起きた心と体の不調が早くおさまった理由とは

心

この記事は約 5 分で読むことができます。

日常生活を送る中で、緊張とストレスが人の感情に大きな影響を与えています。
季節や気候の変化によっても影響を受ける人もいて、皆が一緒ということはないのです。
私は季節や気候の変化や緊張の他に、ストレスにも敏感になってしまっているのかもしれません。
そんな時は、眠れない・イライラを引きずってとても辛いです。

以前にも自分の心の不調についての記事を書いています。

気づかないうちにおきた自分の変化とは

心の中で何が起きていたのか?

また私は、1年(冬・春・夏・秋)を通して体調や心の不調を起こしやすいのです。
季節の変わり目や1日の気温差でも影響を受けやすいのかもしれません。

今回起きた心の変化もちょっとしたことだったのですが、「自分の中で何が起きたのか?」わかりませんでした。すこし時間がたってから、なんでこうなったのか?わかるようになりました。

そこで、今回体に起きた不調と、これまでより早く抜け出せたことについて書きたいと思います。

今の私に起きた体の不調とは・・・

まずは、今回私に起きた体と心の不調について書きたいと思います。

胃の不調

 ・食欲が落ちる
 ・胃の不快感がある 
 ・臭いに鈍感になる
 ・脂っこいものが食べれなくなる
 ・空腹感に鈍感になる
 ・消化不良を起こしやすい

などの症状が出ると動くのも嫌になるくらい大人しくなります。

腸の不調

 ・腸の働きが弱くなりお通じに影響を与える
 ・お腹が張る

などの症状も日常生活で起きて困ったものです。

こうした症状が出た時は、身体や心が落ち着くまで横になっています。

なぜこうしたことが起きたのか?

 ・気づかないうちに無理をしていた
 ・小さな歪みを無視していた
 ・気持ちの切り替えができなかった 
 ・嫌な環境と空気で参っていた
 ・自分の気持ちがわからなくなった
 ・自分らしさをなくしていた
 ・脱力感があった
 ・大きな声や音に不快感を感じていた

などがこうした結果を招いていたのでしょう。
そのときどきの心と体の状態に応じて、現れる症状にも違いがあります。

下記のような記事も参考になると思います。

関連記事:続く胃腸の不調、自覚ない生活ストレスが原因も|NIKKEI STYLE

抜け出すまでにしたこと

1人の時間(おもに車の中)

 ・不満や思いを声に出した
 ・イラついた時も声に出して溜め込まなかった 
 ・ひどい言葉を使っていた
 ・怒りを吐き出していた
 ・夜になるとおとなしくしていた
 ・ラジオを夜遅くつけた(夜中の12半すぎ)
 ・部屋でのんびり過ごした
 ・やりたいことをリセットした
 ・考えることや悩むことをやめた

などを繰り返しているうちに、心が楽になったように思います。

それまでとの違いは

これまでの私ならストレスを我慢して溜め込んでいたり、言葉にしていないことも多く、小さな声で言っていることが多かったです。それにより、身体や心に大きなダメージを与えていました。

今回の私は

 ・思ったことを口にする
 ・大きな声で吐き出す
 ・1人の時に言う
 ・夜の時間を1人で静かに過ごす
 ・言い終わったあとで心のフォローをする 

などのことを繰り返していました。
その結果、心に受ける影響はありましたが、軽減できたのではないでしょうか?

 ・腸の働きが弱い
 ・胃に負担を感じる
 ・体が疲れやすい
 ・1日の流れで波がある

など現在も不調が続いています。

こうしたことにならないために

 ・今の心の状態を知る
 ・安らぎを感じる音楽や画像などを生活に取り入れる
 ・静かな空間を使う(昼間や夜間など)
 ・ゆっくりと過ごす

などに気をつけながら暮らします。

また、1日の変化もあるので、そのときどきに応じた対処方法が必要になるでしょう。

まとめ

心と体に受けたストレス(原因)でも、平常心にもどるまでには長期(1週間以上)と短期(数日)の場合があります。

今回の不調も早く脱出できたのは、それまでとは反対に大きな声を出して溜め込むこともなくいたからでしょう。大きな声を出すことは、私の中でストレスとなりやすいので「大丈夫」と口にして、落ち着かせる必要がありました。

イラついたりした時は、我慢をせずに吐き出すことも大事だ!と知るきっかけとなったのでした。

私の心がざわついたのもずいぶん久しぶりのことで驚いています。前回のこともあったので注意はしていたのですが、心が先にだめになったその後に、体の不調が起きて落ち着かなくなりました。何かをしたいという気持ちも弱くなり、注意が必要な場面をのぞいてボーっとしている時間があります。

自分にあったやりかたや方法で心の安定を!

関連記事

心を落ち着かせる方法は様々あります。関連記事として載せましたので、よければ併せてご覧ください。

ハーブを取り入れて、心身ともに健康になろう! ~ハーブの雑学~

アロマを使ってリラックスしてみませんか?

うつ病とリウマチをもつOceanのおすすめ記事

HOME

心

4 件のコメント

  • さっきまで嫌なことがあって落ち込んでたけど、あなたの文章で心が落ち着きました。
    ありがとうございます。

    • 記事を読んでいただいてありがとうございます。一日のうちで気持ちの変化はありますが、無理をしないところを100とするように私はしています。どんな時も今がいちばんという気持ちで頑張ってください。これからも応援をしています

  • 涙柄の雨傘さんへ
    気持ちの安定は未来への一歩に繋がります。焦らずに一歩ずつ前を向いて頑張ってください。応援しています

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    私は関節リウマチになっていろいろな制限があります。その他にも困難なこともありますが、今その時々を楽しむように頑張っています。読書に風景・動植物にいやされています。