新しい仕事をはじめてから・・・・

仕事

この記事は約 3 分で読むことができます。

これまでは、AKARIへの投稿を主にやってきました。記事のタイトルや構成を考えて、記事をWordpressにアップした後にアイキャッチ画像を選んで、AKARI に公開して1つの記事が終わるのです。

最近書いた記事はこちらです。

マイナンバーカードの導入で何が起きるのか・・・

3月の後半から始まった新しい仕事

今している仕事は、ヤフオクでの出品作業という、これまで関わったことのない職種であり、自分でもできるのか?という不安を抱えながら作業をしていました。
主な品物の種類は、書籍、CD、DVD、ゲームソフトなどで、これらを検品をし、品物の状態や評価を検討します。

品物の品質や状態の他に、いくつかの項目がありました。

ヤフオクに出品する以上は、写真や商品の状態を判定する検品にもかなり苦戦する場面があって、分からない時は同じように働くTANOSHIKAのメンバーに聞いてしています。

以下のような出品に向かないものを取り除くのも大事な仕事です。

 ・カビが生えている本

 ・ケースに傷などの問題があるCD ※ケースを換えると出品はできる

また、重曹やオイルで品物を拭き上げて、きれいにするのも作業の一つです。

*重曹は書籍やCDケース全般に使える

*オイルはCDやDVDの両面(表と裏)に使う

*書籍でもつるつるしたことには使える

このようなことに気を付けながら作業をします。

携帯のカメラでの撮影

書籍、CD、DVD、ゲームソフトなど、出品する品物を以下のように携帯のカメラで撮影します。 

 ・正面、裏面、背表紙を1枚ずつ

 ・書籍は発行年月日 

 ・SDやDVDは開いた状態で1枚

 ・キズ・破れ・日やけ・汚れ・折れなどの部分を1枚

出品に必要な大事な画像なので、丁寧に撮るのですが、私はこの作業が苦手でした。

写真を撮れなかった理由は・・・

病気によって両手の腫れやむくみの他に痛みがあると、指の動きも鈍くなります。携帯のカメラで写真を撮る時の持ち方に悩みました。他の人の見ながら、どうしたらいいか考えて挑戦して、撮る方法が見つかりました。

指が痛くなったり、手のむくみなどがある時は手袋をはめることにしたのです。そうすることで、少しずつ動かしやすくなっていったのです。

できるようになったこと

最近携帯のカメラでどうにか撮れるようになりました。出品の画像を自分でチェックして、

他の人に見てもらってアドバイスをもらい、もう一度撮って確認をしてもらっています。

最後に、携帯で翌日の日付と時間の設定し、出品する商品を段ボールの中に入れて、ヤフオクで出品する際の項目(タイトル、カテゴリー、状態、値段など)をPCで入力し、出品して一通りの作業が終わります。

まとめ

私は、ヤフオクの出品作業に関わって2週間が経ちました。手の状態と体調と心の状態で分かりづらいのは、心と体の状態が落ちていっていることです。

仕事にも少なからず影響が出て、困るのは集中力が途切れてミスをするのでは?と心配になります。

頼もしい仲間がいたことで、わからないことは聞きながら勉強になって、ある意味復習ができているのではないでしょうか?

この仕事で、自分の弱点を再認識したことは、1つの成果といえるのです。

もうすこし、力をぬいて仕事でできたら?と思うのです。たぶん、難しいかも!

うつ病とリウマチをもつOceanのおすすめ記事

HOME

仕事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

私は関節リウマチになっていろいろな制限があります。その他にも困難なこともありますが、今その時々を楽しむように頑張っています。読書に風景・動植物にいやされています。