noteでおしゃれの苦手な発達障害の女性のための有料マガジンを販売してます!

この記事は約 5 分で読むことができます。

約1ヶ月ほど、noteでの執筆を頑張ってきました。

1ヶ月間、noteの投稿を続けながら、あることも同時に頑張っていました。

それは、「有料マガジン作り」です。

そもそも、noteを始めた目的がライティング部門でも収益化を図ることでしたので、将来的に有料マガジンを作ることは決まっていました。

noteに記事を何本か投稿をした後、支援員さんからテーマを決めてもらい、有料マガジンの執筆も進めていました。

今回、約1ヶ月かけて、練りに練り、ようやく有料マガジンの方が完成しました!
こちらとなります↓

マガジンのテーマは「おしゃれの苦手な発達障害の女性のためのおしゃれ方法」です。
値段は、支援員さんとよく考えて、「おしゃれに抵抗がある方でも手を取りたくなる価格」であろう、5本の記事をまとめたこのマガジン1本、100円としました!

このようなラインナップでお送りしています。

第1回 簡単なおしゃれな洋服の選び方
第2回 可愛い小物の選び方
第3回 簡単にできる!それっぽく見えるメイク方法
第4回 おしゃれの情報収集におすすめツール
第5回 発達障害ならではのおしゃれの問題への対処法

おしゃれが本当に本当に苦手な女性にとって為になる情報などをたっくさん紹介しています。
簡単なおしゃれなファッションアイテムの選び方のコツから、本物おしゃれさんとして自立できるよう、おしゃれ情報収集ツールについても説明しています。
また、最後の記事では、「発達障害がある為ならではのおしゃれへの困りごと」への対処法もたくさん書きました。

何度もAKARIには書いてきましたが、私は本当におしゃれが苦手な女性でした。
みんなに「ダサい」と笑われることが多くて、毎日毎日、とても辛い思いをしていました。
そんな時に、マガジンにも書いてある、「ある行動」をしてからおしゃれに魅力に取り憑かれました。
それから、おしゃれの勉強を独自の方法を編み出しながら、頑張ってきました。

たくさんの失敗もしました。
発達障害独特の不器用さなどの特性などから、人よりおしゃれになるには壁をいくつも乗り越える必要がありました。
でも、負けずに努力し続けて、今では見違えるほど変わったと思います。
「おしゃれだね」
とよく言われるまでになりました。
そして、おしゃれのおかげで自分の特性により苦しみを感じていた人生も少し生きやすいものになりました。

そんな私が失敗しながらでも編み出した自己流のおしゃれになるための工夫方法をいっぱい詰め込んだ内容となっております。
このマガジンは、常に「おしゃれが苦手で人に笑われたりして葛藤したり悩んだりしていた過去の自分」に語りかけるように書いてみました。
今、過去の私のように、「おしゃれができない」と悩んでいる方々に今の私のようにおしゃれで少しでも「人生の苦しみ」などから救われて欲しい、そんな想いも込めました。

ここからは個人的な話になりますが、書いてみて、我ながら「ここに辿り着くまで頑張ったなあ」と思いました。
あれだけ、おしゃれが苦手だった自分が、今ここまでおしゃれについて、微力ながらアドバイスできる立場になった。
そのことが言いようのない喜びでした。
完成した時は、それだけでなく、また違う喜びも湧いてきました。

小さい時から長らく、「本を出版したい!」という壮大すぎる夢がありました。
「本を出版すること」と「noteで有料マガジンを売ること」。
全く規模が違います。
でも、自分の文章を商品として売り出すことができた、という事実。
それが、「本を出版すること」と同じくらい嬉しかったです。
こちらも、半端のない喜びがありました。

途中途中、マガジンを作ることに対して、挫けそうになる自分もいましたが、頑張って本当によかったです。
何より、ずっと葛藤を抱えていた「おしゃれと自分」の問題に対して、ようやく正解が出た気分になっています。
「おしゃれを人に教える」
そのことで、「おしゃれと自分」という葛藤がようやく昇華できました。
過去に「ダサい」「地味」と馬鹿にされていたことも、なんだか意味があったのかな、と思いました。
積み重ねていた、「おしゃれへの努力」それから「文章を書くことへの努力」。
それが無駄じゃなかったんだ、って気づくことができました。

記事もご購入してくださった方々がいらっしゃいました!
土曜日に1件、日曜日に2件、合わせて3件のご購入がありました。
嬉しかったです。
自分の文章に貴重な100円を出してくださった…そのことが嬉しくてありがたくてたまりませんでした。

このマガジンを読んだら、誰でも素敵なおしゃれさんになると、私は信じています。
自分のおしゃれ人生の集大成を全て詰め込めんだからです。

購入してくださったらとっても嬉しいです。

ご報告でした!

「おしゃれの苦手な発達障害の女性のためのおしゃれ方法」
5本の記事が入って100円です!

関連記事

最近はnoteでも記事を書いています! よければこちらも読んでみてください! TANOSHIKA piasu|note

HOME

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です