「成功を祝い感謝することがストレスの軽減になる」

この記事は約 5 分で読むことができます。

皆さんこんにちは。Pinkです。Yahoo!ニュースにあったForbes  JAPANの記事に、「ストレス」に関する興味深い記事がありました。

自らの成功を「ちゃんと祝い、感謝」すればストレスは軽減する

という記事です。私は長年働いた会社で、毎日のように「ストレス」に悩まされてきました。その結果、体調を崩すことになり、「ストレス」を軽減するにはどうしたらいいのか分からず、困りました。

今回は記事のタイトルの中にある、自らの成功を「ちゃんと祝い、感謝」するということに注目して書きたいと思います。

自らの成功

何かにおいて、その目標を成功させようとするには、ただひたすら目標に向かって進んでいくと思いますが、そうすることにより良い結果を出せたとしても、「祝うこと」は後回しになるのではないかとのことです。

確かに、自分の成功を「祝うこと」はあまりないような気がします。

しかし、現代社会は上を目指して努力しなければならないという重圧が強く、その重圧に押しつぶされそうになり、真面目に働く自分をきちんと評価しようという気になかなかなれないそうです。

自分がやり遂げた結果を認めて感謝を表現すると、「ストレス」が軽くなり、公私ともに生活が大きくレベルアップし、そう理解することはとても大切だとのことです。

アメリカでは、毎年11月1日が「全米ストレス啓発デー」となっていて、何かと「ストレス」のたまる、年末の休暇の季節を前に「祝うことと感謝すること」が「ストレス」を減らすことに役立つことを思い出すには、恰好の時期なのだそうです。

自分の結果を自分で祝ったからといって、進歩が止まるわけでなく、「祝うこと」は「ストレス」を減らすだけでなく、新しい目標を設定し、次の結果に向けて再充電出来る簡単な方法とのことです。

「祝う」ということ

専門家の多くは、「祝うこと」が自己満足につながるのではないかと心配するとのことです。結果に満足しているうちに、競争上の強みを失ったり、キャリアを上げることが遅れてしまったりするに違いないと考えてのことだそうです。

しかし、結果を「祝うこと」は、栄光に満足するということではなく、自分自身が積み重ねてきた努力や、固い決意、力を尽くしてきたことを認めて、評価することだとのことです。

あえて時間を取って「祝うこと」すると、やる気が出て、自分の道が間違っていなかったという感覚が得られるため、「ストレス」が減り、努力をすることによって結果が得られたことが実感しやすくなり、成功の追求に伴う不安は減り、自分を大事にしようという気持ちが強くなるとのことです。

自分の結果を祝う簡単な方法の一つに、1日の終わりに5分だけ時間をとって、その日達成したことを3つ振り返る習慣があるそうです。その日に上げた結果なら、仕事に関することでも生活のことでもかまわないそうです。

大切なのは、その日やり遂げた好ましい成果3つを評価するよう、脳を習慣づけることだとのことです。これを実践することにより、明るい気分で1日を締めくくれる上に、日々の些細な出来事に感謝する姿勢も身に着くとのことです。

結果を祝うからといって、お酒を飲んだり休暇をとったりする必要はなく、も少しだけ時間をとって達成した成果を振り返り、そこに至るまでの努力を評価して、肯定的な記憶を心にとどめるといった簡単なやり方でも十分かもしれないそうです。

「感謝をする」ことの大切さ

「感謝をする」ことの大切さには、下記の5つのことが挙げられます。

大切なこと

① ストレスが軽くなる

② メンタルヘルスが改善される

③ モチベーションが上がる

④ 自信が増す

⑤ 人間関係が強化される

以上です。

参照:自らの成功を「ちゃんと祝い、感謝」すればストレスは軽減する

自分の結果を祝い、感謝することは、自己陶酔や横柄さの表れなどではなく、また、「全米ストレス啓発デー」に限らず、いつでも、そんなふうに思う必要はないとのことです。

今回紹介した取り組みを実践することにより、「ストレス」はより大きな範囲で軽くなり、一通りの「健康」「幸福」も向上する改善するだろうと言われています。

自分自身を評価すること」を実践することで、落ち着きを取り戻すことが出来、仕事においても、よりいっそう深い充実感を感じられるとのことです。

参考サイト:自らの成功を「ちゃんと祝い、感謝」すればストレスは軽減する

 

noteでも記事を書いているので、よかったら読んでみて下さい!

HOME

2 件のコメント

  • 記事を読ませていただきました。ちょっとびっくりしたのは、祝うことや感謝することで
    ストレスが軽くなる!ということでした。さまざまな要因はあるにしても、試してみる価値があるのでは!と考えさせられました。これからも記事を楽しみにしています。

    • パンダさん、いつもコメントありがとうございます。確かに祝うことなどで「ストレス」が軽くなるというのは不思議な感じがしますよね。私も試してみたいと思います。これからも頑張って記事を書きたいと思いますので、ぜひ、記事を読んで下さい。宜しくお願い致します。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。