Pinkが今後書いてみたいこと

Pink

この記事は約 2 分で読むことができます。

皆さんお疲れ様です。

昨日からTANOSIKA CREATIVE東町にライターとして入りました、Pinkと言います。

ペンネームですが「Pinkに決めました。ピンク色が好きだと言う理由と、もうひとつは、好きな漫画家、岡崎京子さんの漫画の題名からつけました。これから宜しくお願いします。

 

 

 

これまでについてと、これから書いてみたいこと

それでは、これまでについてと、書いてみたいことについて書こうと思います。

もともと本を読むのが好きなのですが、以前働いていた会社で、ストレスから気分の浮き沈みが激しく常に苛々していた時期があり、自分の障害についても身内にさえ言えず、心療内科に通院し薬の服用をしながら仕事に行く日々で、不規則な生活になっていました。

どうしたら落ち着けるのか考えていた時に、久しぶりに本を読もうと、それまでは海外の小説を読むことがなかったのですが、偶然見つけた北欧のミステリー小説が面白く、シリーズものだった為夢中になって読んでいると、自然と気持ちも落ち着いたのです。

本の世界に自分もいるような感覚になり、本を読んでいる時は嫌なことも忘れてしまうからではないでしょうか?本を読むのが苦手な人もいるかと思いますが、小説に限らず、エッセイ写真集もお薦めです。

まとめ

このような感じで、おすすめの本の紹介記事を連載のような感じで書いていくことが出来ればいいなと思っています。

また、皆さんからも思い出の一冊転機となった一冊繰り返し読んでしまう一冊など教えて頂いて紹介していくのもいいのではないかと思います。

実は視力の低下や老眼で、最近は読みたい本が何冊も溜まっています。積み重なっている本を見る度に悲しい気持ちになるので、これを機に読書を再開しようと考えています

 

 

 

 

HOME

Pink

2 件のコメント

  • 本が好きなpinkさんの記事を楽しみにしています。そういう私も本や色彩が楽しめることも癒されています。
    頑張ってください。

    • パンダさん、コメントありがとうございます。
      最初の記事にコメントを頂いてとても嬉しく思います。
      まだまだですが、これからも頑張ります。

      Pink

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。