北極圏で更なる異常気温。〜叫ばれる温暖化対策と、届かない生き物達の声〜

この記事は約 5 分で読むことができます。

こんにちは、翼祈(たすき)です。2020年には北極圏で最高気温が38度を過去最高を観測するなど、異常気象の現象が顕著に現れています。今回は2021年の話題となりますが、この大きな環境問題について、北極圏の位置や気候変動による代償など触れていきたいと思います。

シベリアで気温38度を記録 北極圏の観測史上、最高と認定 国連

国連の専門機関、世界気象機関(WMO)は2021年12月14日、昨年2020年6月にロシアのシベリアで記録された気温38度が北極圏での観測史上最高の気温だったと認定し、気候変動について改めて警鐘を鳴らす記録と位置づけました。AP通信が同日2021年12月14日に伝えました。

WMOが「北極圏よりも地中海にふさわしい」と表現する38℃という気温は昨年の2020年6月20日、ロシア東部の町ベルホヤンスクで観測されました。北極線の北約115キロに位置する町で、1885年から気温観測が行われています。WMOによると、当時はシベリア一帯から北極圏まで広がる熱波が到来中でした。これにより、シベリアの北極圏の平均気温は通常よりも10度上がり、地球規模での気温上昇や山火事、海氷の喪失につながったといいます。北極圏は世界で最も急速に温暖化が進む地域の一つで、気温上昇は世界平均の2倍以上に及んでいます。2020年には南極大陸でも史上最高気温18・3度を観測しています。

WMOのペッテリ・ターラス事務局長は声明で「変動する気候に警鐘を鳴らす一連の観測記録の一つ。この新たな記録は私たちの抱える気候の変化(の問題)について警鐘を鳴らしている」と述べました。

2020年の世界気温が観測史上最も高い年の上位3位に入ったのも、この北極圏での熱波が主因の一つになったとされます。

北極圏とは

北緯 66°33′の緯線で、カナダ、アメリカ、ロシア、フィンランドやスウェーデンなどを含む、北半球の地理学上の寒帯と温帯とを区分する境界線です。

夏至の日はこの緯線上で太陽は地平線下に沈むことがない「白夜」となり、冬至の日は終日太陽が現れません。北極圏はこの緯線のみをさす場合と、この緯線より以北の極点を中心とする北半球高緯度地帯の総称として使われる場合があります。

北極圏地図

引用:外務省

北極圏というだけあって、寒そうな国がイメージでは多そうですね。

北極圏の気候変動

北極圏の気候変動については、下記の様な資料でも詳しく述べられています。永久凍土やホッキョクグマと海水の消失など、細かく北極圏の原状が書かれています。

参考:Arctic Monitoring and Assessment

北極と南極どちらが寒いの?

北極と南極ではどちらが寒いのでしょう?答えは南極です。北半球、シベリアのオイミヤコンの最低気温は-71度ですが、南極(ボストーク)の最低気温は-89.2度です。なぜ南極の方が寒いのでしょう。一つ目の理由は、北極と南極では高さが違います。北極の氷の厚さは最大で10mぐらい。しかし、南極の平均の高さは約2,500mもあります。高い山のほうが寒いですものね。二つ目は、南極は大きな大陸であることです。北極に陸地がなく海や氷がひろがっています。しかし、南極は大きな陸地があります。海と陸を比較すると、海は冷たくなりにくいのです。南極でも海の近くより内陸の方が寒いのです。ちなみに日本の最低気温は北海道の旭川の-41.0度。旭川も北海道のまんなかにありますね。

引用:環境省 なんきょくキッズ

高い山の方が寒いんですね。そういえば富士山もそうですよね。

気候変動の代償

南太平洋に位置するツバルという国の外相が、これ以上の温暖化で海面が上昇すれば国が消滅する危険があることを海につかりながら温暖化対策を訴えたことも昨年話題になりました。ツバル以外にもたくさんの場所が以前陸地だった場所が海になっており、気候変動の大きな代償がこの訴えに物語っています。

参考:南太平洋のツバル 外相がひざまで海につかり温暖化対策訴え NHK NEWS WEB(2021年)

北極圏の雪が溶け出した事で

グリーンランドは急激な気温の上昇が氷床をとかしたことで陸地が露出し、埋蔵資源の争いが過熱。シベリアでは永久凍土から出た病原菌やガスによる被害が出始めた事もありますが、トナカイが食料が無くなって何百頭も餓死したり、ホッキョクグマが食料を探す為の雪氷が無くなって海に潜れず、街中まで食料を探しに行っている内容も観ました。

プラスチックのゴミ置き場にホッキョクグマが現れて、エサを街中に探しに来ている写真なんかは、凄く心が痛くなりました。

温暖化はこんなに遥か遠い場所でも悪影響があるなんて、本当に温暖化は早く止めないといけませんね。温暖化で今後の人類だけじゃなく、植物や生物全体的に悪影響なのは、もうこの北極圏の異常気温からも現れていますね。地球上に住んでいる全ての生き物が、地球という1つしかない星を守る為に、この北極圏のニュースを通して考えて行かなければならないと改めて思いました。

noteでも書いています。よければ読んでください。

TANOSHIKA 翼祈|note

→HOME

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

左耳感音性難聴と特定不能の発達障害(ASD,ADHD,LD全ての要素あり)、糖尿病、甲状腺機能低下症、不眠症などを患っているライターです。映画やドラマなどのエンタメごと、そこそこに詳しいです。ただ、あくまで“障害”や“生きづらさ”がテーマなど、会社の趣旨に合いそうな作品の内容しか記事として書いていません。私のnoteを観て頂ければ分かると思いますが、ハンドメイドにも興味あり、時々作りに行きます。昔から文章書く事好きです、宜しくお願い致します。