ジェネリック医薬品が不足!?〜正規医薬品に切り替えざるおえない現状と患者への金銭的な負担増の問題〜

この記事は約 6 分で読むことができます。

こんにちは、翼祈(たすき)です。今病院でジェネリック医薬品の不足による、正規医療品の切り替えに変更を求められる、深刻な医薬品不足が慢性的に広がっています。その原因は一体何なんでしょうか?今回は私も大変お世話になっているジェネリック医薬品が欠品しているという、社会的な医療問題についてお話しします。

薬を取りに行ったら、薬が不足していて、別のメーカーに切り替え

今薬を取りに行った時、スタッフが不足しているものに欠品中の札を貼り、注意喚起をしている薬局が全国にあります。多くは後発医薬品の価格の安い【ジェネリック】です。

事の発端は1年前の2020年水虫の真菌炎の治療薬に睡眠導入剤の成分が混入していた問題の会社が今年、2021年2月福井県最長の116日の業務停止命令が出され、今月12月3日に会社を売却して、医薬品の製造・販売から撤退、その後同様の製造工程での品質不正で製造停止命令を出された4つの会社が相次いだ事からの問題です。

この問題の影響は約1万5000品目の医薬品中の約20%を占める3143品目に及びます。患者からは使い慣れた【ジェネリック医薬品】から、先発医薬品への切り替えを求められる事に、支出増加や副作用の心配の声が聞かれました。

薬局では、大腸炎や花粉症の薬が2020年9月から欠品しており、医薬品の供給不足は暫く続くそうです。

薬剤師「患者さんは安定して供給していると思っているので、それが急に無くなって、患者さんに迷惑をかけるのは非常に心苦しい」

患者「今まで6点で数円で済んでいたのが、今は11円に上がり、支出の増加や、飲み慣れた薬から切り替えでメーカーが変わる事で、薬の副作用が不安だ」

専門家は、「足りないからといってすぐに供給出来る訳ではない。悲観的に観れば、(安定するまで)2〜3年後にならざるを得ないのではないか」と予測しています。

ジェネリック医薬品とは

ジェネリック医薬品は、新薬(先発医薬品)と同じ有効成分を使っており、品質、効き目、安全性が同等なおくすりです。厳しい試験に合格し、厚生労働大臣の承認を受け、国の基準、法律に基づいて製造・販売しています。

さらに、製品によっては、服用しやすいように大きさや味・香りなどを改良したジェネリック医薬品もあります。新薬に比べ開発費が少ないために、新薬より低価格なおくすりです。

引用:JGA

確かにジェネリック医薬品は薬の単価が安いですし、支出の面でも大変重宝しています。今は病院や薬局などでも、「ジェネリックに切り替えられるところは切り替えましょう」との声掛けをありますね。

ジェネリック医薬品のメリット

ジェネリック医薬品は、皆さまのお薬代の負担を減らし、高騰する国の医療費抑制にもつながります。

また、ジェネリック医薬品には有効成分は同じままで、形を小さくしたり、表面の苦みをコーティングしたり等、味や形状を飲みやすく改良・工夫しているものもあり、積極的にお勧めしております。

まずは皆さまに安心してお飲みいただくことが第一です。必要に応じて、説明書などをご覧いただきながらご説明させていただきます。お気軽に当薬局の薬剤師にご相談ください。

引用:日本調剤

私はジェネリック医薬品がないと困る

私は発達障害と糖尿病、感音性難聴、甲状腺機能低下症の治療の為に、同じ薬もありますが毎日31錠、頓服薬入れると40錠は飲んでいます。病院代も精神科と内科だけで、3カ月に1回で45000円以上かかります。後半年に1回の耳鼻科も入れたら、薬は耳鼻科も3ヵ月に1回なので5万超えますね。

とにかく薬代が高いので、ジャネリック医薬品がないと非常に困ります。今日までこの問題を知らなかったのですが、今度通院した時にジェネリック医薬品が欠品していたらどうしようと不安に駆られています…

持病のある方には支出増は大問題なので、早く供給量が安定します様に、強く願います。

関連記事

ジェネリック医薬品が足りない 相次ぐメーカー不祥事が影響

後発医薬品(ジェネリック医薬品)の使用促進について

後発薬不足、倉庫火災が拍車 大阪で4日延焼、発送ルート見直しも

ジェネリック品薄「薬局同士で取り合い」 備え不十分で難しい増産

ジェネリック医薬品 供給量が前年比20%以上減った成分・規格一覧

後発薬中心、3100品目不足 日医工不正の影響大きく 厚労省、増産に協力要請

薬の出荷状況、国が公表へ 不足長引き、需給調整に関与 東京新聞(2022年)

「薬局に薬がない」後発薬で欠品、出し惜しみ 産経新聞(2022年)

【詳しく】薬がない…ジェネリックから先発品まで なぜ? NHK NEWS WEB(2022年)

ジェネリック医薬品中心に3100品目が品薄 メーカーの不祥事響く 朝日新聞デジタル(2021年)

後発薬の品不足 安定供給へ国が業界後押しを 読売新聞(2021年)

ジェネリック全国で品薄、薬局悲鳴 新潟日報(2021年)

ジェネリック品薄「いつもの薬入らない」影響3000品目…処方変更も 西日本新聞(2021年)

「患者との信頼に影響」 後発薬不足で栃木県内薬局 変更や説明、対応に苦慮 下野新聞(2021年)

薬がない…何度電話しても手に入らない 薬局に密着取材 NHK NEWS WEB(2022年)

日医工の行政処分1年…今もジェネリック医薬品175品目が出荷できない状態「1日も早い安定供給を」 FNNプライムオンライン(2022年)

【詳しく】製薬会社の行政処分相次ぐ メーカーに何が? NHK NEWS WEB(2022年)

後発薬不足薬局9割影響 日医工問題背景に 読売新聞(2022年)

ジェネリック医薬品 31社で認めた手順と違う工程など見つかる NHK NEWS WEB(2022年)

全国的な薬の供給不足 患者の治療にも影響 てんかん学会調査 NHK NEWS WEB(2022年)

noteでも書いています。よければ読んでください。

TANOSHIKA 翼祈|note

→HOME

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

左耳感音性難聴と特定不能の発達障害(ASD,ADHD,LD全ての要素あり)、糖尿病、甲状腺機能低下症、不眠症などを患っているライターです。映画やドラマなどのエンタメごと、そこそこに詳しいです。ただ、あくまで“障害”や“生きづらさ”がテーマなど、会社の趣旨に合いそうな作品の内容しか記事として書いていません。私のnoteを観て頂ければ分かると思いますが、ハンドメイドにも興味あり、時々作りに行きます。昔から文章書く事好きです、宜しくお願い致します。