最近の想いを書いてみよう。

想い

この記事は約 3 分で読むことができます。

今日は、今私が悩んでいること、感じていること、想っていることを書いてみたいと思います。
最後の方には皆さんへアドバイスも書いていますから、よかったら最後まで読んでくださると嬉しいです。

まずは自分の最近の感じてる想いから書いていきます。

寂しいという想い

寂しいなあ…。

こんなことをふと思うことが増えてしまいました。

一人暮らしをする前はこんなことほとんどなくて、自分は孤独にとても強い方だと思っていて。

でも、いざ1人で24時間いるとなると、「わーめっちゃ寂しい〜」ってなります。

耐えきれないほどの寂しさが襲ってきて、その寂しさがなぜか口寂しさに変化してしまい、自然と冷蔵庫のほうに向かっている自分がいたり。

他にも、いっときの寂しさを埋めるためだけに、ついついネットで買い物をしすぎたり。

最近は、健康的で建設的な寂しさの解決方法を知りたいなあって思っています。

蔑まれることに耐えきれないという想い

勘違い、考えすぎ…だと思うのですが、ここ最近どうしても拭えない思いがあります。

それは、自分が人から蔑まれているのでは?という思いです。

人は弱みを見せた方が喜んでくれるし、好きになってくれるだろうなあ、と勝手に思っていました。

だから、執筆するときも、人と会話する時も、常に自虐ネタとかを言っていた私。

自分の弱みも全開にしていたんですが、ここ最近考え込むことが増えてきました。

自分が蔑まれているのでは?自分より辛い人がいるから私はまだ大丈夫、とか思われていたのでは?とか…。

事実かどうかもわからないことで、謎のプチ怒りみたいなのが湧いてしまいました。

もっと自分を大切にしないとなあ、もう自虐しすぎるのはやめようって思い始めました。

執筆スタイルが少し変化したのはそのためです。

弱みを見せないことで、人から嫌われたり妬まれたりするリスクはあれど、自分のためにもう「いい自分」だけ見せていこうって決めました。

そこはいい対策が打てたのでは?と思います。

謎の静かな怒り

色々と心が怒ることが増えました。

それは特定の何かではないんだけれども…やっぱり自分が我慢したことが、小さく、でも確かに出てしまったんだと思います。

なので、最近はもっと自分を大切にしたいなあって思っています。

まとめ

その他にもここでは書けないようなたくさんの静かな怒りと悲しさでいっぱいの私です。

ここ数週間は色々あり、尚更これらの感情が増してしまいました。

人生って正解がないから難しいなって思います。

それにやっぱり世間は不公平だなあとも思うし。

それでも、少しずつ心を上昇させていけたらなあと、願っています。

書いてみて少しスッキリしました。

皆さんも、紙にペンで自分の今もやもやしている事をこのように羅列してみることをおすすめします。

今回、私はネット上にサンプルとして上げましたが、公開はする必要はないと思います。

気分が軽くなるので、よかったらやってみてください〜。

piasuのおすすめ記事10選! 人気作などを紹介

最近はnoteでも記事を書いています! よければこちらも読んでみてください! TANOSHIKA piasu|note

HOME

想い

2 件のコメント

  • 記事を読ませていただきました。
    ひとりが寂しいと感じるようになったということは、貴女が孤独感から解放されたい!と思っているです。
    傷つけられるのも傷つけるのも嫌になることもあるでしょう。
    貴女の記事を楽しみにしている人がいることを忘れないでください。

    • パグさん、コメントありがとうございます。
      はい、孤独感とうまく付き合っていきますね。
      記事も頑張って書いていきます。
      ありがとうございました!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    ABOUTこの記事をかいた人

    発達障害と双極性障害を持っています。20代女。 趣味:おしゃれ全般、資格取得、ネットサーフィン、文章を書くこと。 🤍noteも書いているよっ!よかったら読んでください〜😊👇💕