自分を大切にすることの難しさ。

大切

この記事は約 3 分で読むことができます。

もっと自分を大切にして。

 

私をサポートしてくれる人の中の1人の方が、今朝、そう私に言ってくれた。

電話を切った後、色々考え込んだ。

「自分を大切にする」ってことに関して。

 

私は数年前からここでライターをしている。

ライターとして、自分の気持ちをエッセイにして書くことで救われたこともあった。

あったんだけれど、失ったものもたくさんあったよなあと最近よく思う。

 

仕事だから、お金を貰っているから、それから会社に恩返ししたくて…とか。

いろんな理由があって、自分の恥ずかしい本当は秘密にしておきたいことも書いてきた。

曝け出してきた。

 

でも、今考えているのは、誰が読んでいるかわからないってことの怖さだったり、どう受け止められるかわからないっていうある意味での不快感ばかり。

自分が自分の恥ずかしさや弱さを前面に出した文章を書くことで、応援してくれる人もいたけれど、同時にひどく見下してきた人もいた気がする…気がするだけ、だけど。

見下されていることにひどく怒りが湧いてきてしまった。

だから、もっと自分を大切にした文章を書きたいと思った。

 

ある芸能人のブログを読んでいたら、楽しいことばかり書かれていた。

自分のいいところ、すごいでしょ、ってことをたくさん書いていた。

嫌味に取る人もいたみたいで、「自慢するな」とかコメント欄に書かれていたけれど。

でも、ああ、羨ましいなって思った。

自分を大切にした上での文章ってこの人の文章のようなことなのかなあって思った。

それからというもの、文体は変えずとも、なんとなく自分を大切にするような文章を書けるようにはなった。

私は…文章の面では、自分を随分大切にできるような考え方ができるようになったんだと思う。




でも、一方で、プライベートでは自分を大切にできない。

ある人たちに利用されている気がする。

私はその人たちのことを本当に大切に思っているから、とても悲しいことであるはずなのに、何にも感じない。

自分が自分を大切にしていないから、その人にどんな扱いを受けようが、むしろ一緒になって自分をいじめてしまうようなところがある。

根底に自分のことが嫌いっていう気持ち、自分なんてこれっぽっちだっていう気持ちがすごいからだと思う。

自分を大切にするって本当難しいよなあと思う。

 

いつから自分をこんなに大切にできなくなったんだろう。

それは随分と昔からだった気がする。

というか、生まれてこのかた自分のことを大切に思ったことなんてないかもしれない。

ただ、もっと自分を大切にしたい。

でも大切にするってどうしたらいいんだろう。

自分を大切に、って本当に難しい。

 


でも。

NOと言えるようになりたいと思った。

まずは手始めに、NOと言ってみたい。

勇気を出して、嫌なことは嫌って言えるようになりたい。

そうじゃないと、あんまりにも自分がかわいそうだ。





※今日は自分を大切にすることへの葛藤について書いてみました。

皆さんも一緒に「自分のこと大切にできているかな?」って、一度考えてみてくれるきっかけになると嬉しいです。

 

piasuのおすすめ記事10選! 人気作などを紹介

最近はnoteでも記事を書いています! よければこちらも読んでみてください! 
TANOSHIKA piasu|note

HOME

大切

2 件のコメント

  • 記事を読ませていただきました。
    ひとつ前進できたように感じました。人のコメントの中には、二つの思いがあります。
    羨ましいという人のグループとそうではないグループにわかれるけど、貴女らしくいることがいちばんなのです。
    自信をもって、これからも頑張ってください
    。応援しています。

    • パグさん、いつもありがとうございます。
      はい、自信を持って前に進んでいきますね。
      応援もありがとうございます。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    ABOUTこの記事をかいた人

    発達障害と双極性障害を持っています。20代女。 趣味:おしゃれ全般、資格取得、ネットサーフィン、文章を書くこと。 🤍noteも書いているよっ!よかったら読んでください〜😊👇💕