書くと気持ちが楽になる!〜私の手帳術〜

手帳術

この記事は約 4 分で読むことができます。

最近、紙に想いや考え、それから色々な事を記録する事を頑張っています!
何冊かの手帳を使い分けて書いています。
書き始めてからだいたい2ヶ月が経過しました。
紙に色々な事を書き始めてから、心が安定し始めている事を実感しています。
本当に書き始めてよかったな!と思っています。

そこで、今日は私の『手帳術』を紹介したいと思います!

いくつかの手帳がありますが、一冊ずつ、どんな事を書いているのかご紹介したいと思います。

スケジュール、いい事日記、褒められた事日記用

この手帳は、普段のスケジュールを書いているものでもあります。
それから、いい事日記、褒められた事日記も書いています。

いい事日記をつける事は、とてもよかったです。
今日一日、すごく楽しかったなあ、とか私は人に恵まれているなあ、とか。
そんな幸せな気分で眠りにつく事ができます!

褒められた事日記は、自己肯定感を上げるために書き始めました。
その日褒められた事を書き留めます。
書くたびに、「私って意外とすごいじゃん!」と思えるのでとても嬉しいです。
書き始めて、自己肯定感がだいぶ上がりました。

左側に、いい事日記を。
右側に、褒められた事日記を書いています!

頑張った事日記、その日の体調記録用

こちらの手帳には、頑張った事とその日の体調記録をしています。

頑張った事日記はこんな感じ。
その日頑張った事を簡単に書いています。

頑張った事日記は、主治医と心理の先生にに勧められて書き始めました。
続けると自己肯定感が上がるみたいです!
これを書き始めてから、だんだん自分を好きになる事ができました。
「今日、自分頑張ったなあ」と実感できてます。

それから、毎日の体調記録も記しています。
体調を1から10までに段階で記録しています。
1が相当悪くて、10がすごく体調がいい状態です。
これがある事で、主治医に的確に病状を伝えれると思ったからです。
こちらが実際書いているものです。

記録用手帳

色々な事が記録できる手帳も購入しました。
こちらは、このように月ごとに自分の色々な事を記録できる手帳です。
「自分ってこんな事考えていたんだ」
「自分はこんな事好きなんだな」
とか。
知らない自分に会えるようでとっても楽しいです。

中身はこんな感じです。

モーニング手帳

朝にも文章を書くようにしています。
朝、脳がまだ何も刺激を受けていない状態で色々なアイディアとかその日頑張る事などを書き留めています。
少しめんどくさいですが、なんだかすっきりするので頑張っています。

中身はこんな感じです。

左側に、一日5行くらい文章を書いています。

その他

その他にも、治療ノートという主治医のアドバイスを書き留めておくノート、それから夢ノートなども書いています!

治療ノートと夢ノートについては、この記事で書きました!
書き方に興味のある方はよかったら読んでみてください。

「治療ノート」始めます!

夢ノートの書き方

最後に

たくさんのノートを使い分けていますが、本当に人生の支えになっています。
書く事で、気持ちが安らぐし、色々な気付きがあったり…。
精神状態も、書く前とでは違う気がしています。
気持ちを安定させるためにも、書くことはすごくおすすめです!

皆さんのより良い暮らしの参考になれば嬉しいです!

piasuのおすすめ記事10選! 人気作などを紹介

HOME

手帳術

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です