自分を好きになる努力を1ヶ月続けてみての感想

努力

この記事は約 4 分で読むことができます。

以前に、「私が自分を好きになる為に努力している事」という記事を書きました。

私が自分を好きになる為に努力している事

読んでくださった方は、ありがとうございます!

読んでない方のために、ざっくりその記事の内容を説明すると…

私は自分を好きになるために…

その日頑張った事を書き留める
褒められた事を書き留める
自分の好きなものを集める
文章を書く

などに取り組んでるよ〜という内容でした。

なんと、私はこの「自分を好きになる為の努力」を1ヶ月毎日続ける事ができました!
主に、毎晩、寝る前に、その日頑張った事、褒められた事を手帳に書き続ける事を頑張りました。
眠い時も、頑張って書きました!
我ながら、頑張ったなあ、と思います。

今日は、そんな私が、今何を思うのか?
自分の事を好きになれたのか?
1ヶ月目の経過発表をしたいと思います!

自分の事を好きになれたの?

まず、「自分の事を好きになれたのか」、皆さん知りたいと思います。

この質問に答えるなら、「好きになれた」です。

書いていると、好きになれた

その日頑張った事。
褒められた事。
それらをノートに書き留めていると、最初の方は、その瞬間のみ自分の事を好きになる事ができました。
でも、手帳を閉じた途端、またむくむくと「自分が嫌いだ!」という感情が湧き上がる…。
そんな事を繰り返していました。

変化が訪れたのは、最近の事です。
手帳を閉じてからも、時間が経っても、「自分の事を大切に扱いたい」という気持ちが続くようになりました。

こんなに頑張っている自分、こんなにみんなに褒められている自分。
少しは、大切にしてもいいのでは?という気分になりました。

自分に拍手を送りたい

そして、なんだかんだ、三日坊主で終わらせず、毎日努力し続けた事。
その事も、自分の自信になりました。

そう言えば、先生が「小さな事を続ける事」、これも自信になると言っていました。
なんだか、それを実感している自分がいます。
「継続」できた自分を、素直に褒めたいです。

新しく始めた事

実は、新しく、「自分を好きになるための努力」で始めた事があります。
良かったら聞いてください!
では、紹介していきます。

いい事日記をつける

いい事日記をつけるようになりました!
書くようになったきっかけは、日記を去年の年末からつけ始めたのですが、どうせなら明るい1年の記録を残したいなあ、と思ったからでした。
やってみての感想は、「気持ちいい!」って感じでした。
毎晩毎晩、寝る前に、「人に褒められて嬉しかった」とか「大好きな文章をかけて幸せ!」とか書いていたら、本当に幸せな気持ちで眠りにつく事ができました。

いい事日記も、私の自己肯定感を上げてくれるものになりました。
そして、周りのみんなや置かれている自分の環境にもより感謝するようになりました。
始めてみて良かったなあ、と心から思っています。
皆さんにも、おすすめです!

暇を作らない

次に新たに取り組んだ事、それは「暇を作らない事」です。
これは、病院の先生のアドバイスでした。
私が、あまりにも暇すぎて、変な事で悩んでしまうからでした。
早速、先生と二人で、業務時間外の過ごし方の計画を紙に書きました。

まだまだ、体がきついとかで計画通りにできていない部分もありますが、少しでも取り組むように努力しました。
今までは、暇な時、「自分ってほんとやだなあ」とかグジグジ悩んでたんですが、考える時間がなくなりました。
こういうのも、自己肯定感を上げる一歩なのかなあ、と思いました。

これからも頑張る

まだ、人と比べて落ち込んでしまう事もありますが、これからも、新しく加えた方法も合わせつつ、「自分を好きになるための努力」続けていきたいと思います!
最後まで読んでいただいて、ありがとうございました!

piasuのおすすめ記事10選! 人気作などを紹介

HOME

努力

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です