私が自分を好きになる為に努力している事

自分を好きになる

この記事は約 3 分で読むことができます。

皆さんは、自分の事が好きですか?
私は、あまり自分の事が好きではありません。
自信が持てません。

でも、それだけでは嫌です。
いつかは自分で自分を認めたいです。
そうしないと、前に進めない事が分かっているからです。
という事で、最近自分を好きになる為に、いくつか取り組んでいる事があります。
今日は、私が自分を好きになる為に頑張っている事を書いていきたいと思っています。
同じように悩んでいる方の参考になれば嬉しいです。

毎日、自分の頑張った事を書く

自分が、その日頑張った事を手帳に書き記しています。
これは、お医者さんに自分を好きになる方法として教えてもらいました。
ほんの小さな事でもいいそうです。
私は、以下のような事を書いています。

少し汚いですが、これが実際に書いたものです。

ご覧の通り、書いている事はとても小さな事です。
スタートしてから、まだまだ日は浅いですが、なんだか少しづつ自分を認めれているような実感があります。
毎日、これを続けていこうと先生と決めました。
頑張っていこうと思っています。

褒められた事ノートをつける

日記と一緒に、褒められた事も手帳に記しています。
TANOSHIKAで支援員さんに褒められた事、メンバーに褒められた事、家族に褒められた事。
そんな事を毎日書いています。
書いてみて気づいたことは、自分って意外といいところあるんだなあ、という事。
それと、自分が自分に思っているイメージと、人が自分に抱いているイメージがだいぶ乖離している事にも気付きました。
この褒められた事ノートも、頑張って書いていきたいです。

自分の好きなものを集める

「自分の好きなものを集める」
これも、先生に勧められた事です。
私は、この前ある事に挑戦しました。
TANOSHIKAで学んだPhotoshopとIllustratorの技術を用いて、好きなものコラージュを作りました。
好きな芸能人とか、好きな形、好きな柄、好きな言葉。
そんなものを切り抜いて、好きな感じに貼り付けました。
自分の心の中で思い描いている好きな世界観を、目で見ることができる。
その事が嬉しかったです。
そのコラージュを人に見せてみました。
かっこいいね!とその人は言ってくれて、それもまた「自分の世界観は人から認められる物なんだ」と自信になりました。

文章を書く

文章を書く事は、私にとって大きな支えです。
小さい頃から大好きでした。
文章を書く事で、自分を確かめる事ができて自分を少しだけ知る事ができました。
それも、自分を好きになる一歩だと思っています。

頑張っていきます!

どうでしたでしょうか。
私は、こんな方法で自分を好きになる為に頑張っています。
いつか、自分を好きになりたいです。
同じように悩んでいる方も、これを読んで参考になったなら嬉しいです。

関連記事

HOME

自分を好きになる

2 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    23歳です。可愛いものが大好き!♡発達障害と双極性障害があります。色々あるけれど、夢に向かって頑張っています♡ 一般就労の夢に向かった記録を書いたブログやってます。 よかったらみてください!♡下↓のWebsiteをクリックしてみれます。