この記事は約 2 分で読むことができます。

去年のクリスマス、私はCHANELの口紅を二本買った。
一つは自分のために、もう一つは妹のために…
家に帰って、妹に渡すと、妹はとても喜んでいた。
よかった。心の中で呟いた。

中学一年生から、私は不登校になった。
色々な原因があったと思う。
いじめではなかった。
たくさんの事が積み重なって、私は学校に行けなくなった。

私が辛くて泣くと、妹は一緒に泣いてくれた。

私は、フリースクールに通うようになった。
勉強をしなければいけなかったからだ。

その頃くらいからだろうか、妹が私を酷く嫌がるようになった。

同級生から、私の事で何か言われたらしい。

母は、詳しい事は言わなかったけど、私にそう言った。
妹はその日、泣いていた。

通信制の高校に入ると、もっと妹と距離ができた。
すごく荒れている私を見て、嫌気がさしたんだと思う。
毎日のように、泣いて、パニックになる私を。

私のせいで、家族は真っ暗になった。
私は、家族を悲しませた。

TANOSHIKAに入って、お金を貰えるようになった。
精神的にもだいぶ安定して、もうあまりパニックが起きる事はなくなった。
妹も少しずつ、私の方に近づいてくれた。
メイクの話とか、ファッションの話、芸能人の話。
十代の時にはできなかった話をよくしてくれるようになった。

この前、初めてラインを聞かれた。
嬉しかった。

私は、よく物を買って、家族にあげる。
私なりの謝罪のつもりだ。

去年のクリスマスに買った、その口紅を、彼女は大事に使ってくれている。
私はこれからも、私なりの謝罪を続けていくだろう。
一生、続けていきたい。
そう思っている。

 

2 件のコメント

  • 素敵な文章、感動しました。
    行間を読ませる力があって、純粋に文章能力がすごいと思います!才能ですね!

    CHANELの口紅っていうのも、いいですね!
    お洒落で、特別感もあって、でもあまり重々しくなくさりげなさもあって、プレゼントのセンス素敵だなと思いました^^

    妹さんが泣いてるのを見て、苦しかったでしょうね。
    それをお母さんから聞いて、辛かったでしょうね。
    そういう経験をこんな風に振り返ることができるのは、簡単なことじゃないと思います。

    大切な人にプレゼントを買える楽しみ、最高ですね。

    人生本当に色んなことありますが、
    この文章を偶然目にして、元気もらいました。

    このメディアのことも全く知りませんでしたが、
    私も就労支援の仕事をしているので、
    時々見てみようかなと思います。

    九州にある事業所さんなんでしょうか?
    台風も気をつけて下さい!

    • コメント、ありがとうございます。
      たくさんの優しい言葉、飛び上がるほど嬉しかったです。
      自信になって、これから書き続ける勇気にもなりました。
      本当にありがとうございます。
      是非、AKARIをこれからもよろしくお願いします。
      台風、気をつけます!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です