うつ病viviの日常「ある日のこと」

この記事は約 2 分で読むことができます。

うつ病viviの日常「ある日のこと」

 

10月22日月曜日
心空っぽで、仕事から、うちに帰ってきた

とりあえず、すること

精神安定剤を手当たり次第に飲む

そして、アイスコーヒー

そのあと、こたつに潜り込んで寝る

17時半ごろ、目覚めて明日の支度

18時に夕食

10分位で食べ終わって、一気に明日の支度とお風呂の支度

そして、1時間位、ぐだぐだ

お風呂に入るのが面倒くさい

でも、入らないと寝れない

今、一番、面倒くさいこと

憂うつで、動きたくない

重い腰を上げて、やっと、起き上がる

風呂場での一連の作業を終えて、髪をドライヤーで乾かす

終えて、部屋に戻ってお顔のお手入れ

この時点で、20時半

睡眠薬と精神安定剤を飲んでベッドに入る

10月23日午前2時ごろ
一回目の目覚め

冷たいアイスコーヒーを飲んで一息

ツイッター巡回

一通り回って、やることなくなって、ブログの下書き

真夜中は、薬も効いて睡眠も、まあまあ、とれているので精神も安定

何を書こうかと考えながら、指を動かす

そして、なんだかんだと1本書きあげることができた

この後が問題だ

これをどう締めくくるか?

結局、何を書きたかったのか、自問自答

いち障がい者の日常?

そう、viviの場合、こんな感じ

今夜は、特に、目が覚めてる

真夜中に書くブログ

夏以来かな?

あの頃は、きつかった

うつ病の治験の為の減薬断薬

泣きながら、精神安定剤を求めた

あのまま続けてたらどうなっていただろうか?

viviのうつ病は、治っていたのか?

治ってなかったと思う

多分、元に戻ってた

もし、治ってたら奇跡的

今は、つくづく、そう思う

それに、続行不可能だった・・

うつ病とviviは、切っても切れない

なぜなら心因性

心の病だから

根本的部分を治さなきゃ治らない

viviの心の病は深い

でも、いいの

もう、焦らない

なんとかなるさ

これからも、よろしくお願いいたします

最後まで、読んでいただいて、ありがとうございました

うつ病viviの気持ちや体験談がわかるおすすめ記事12選!

2018.10.25

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

うつ病と闘うアラフィフ。おまけに、腰部脊柱管狭窄症!踏んだり蹴ったり。のんびり穏やかに毎日を送っていきたいと思ってます。個人のブログサイト始めました。(閲覧は↓のwebsiteをクリック)