うつ病viviのささやき「小声でエール」

この記事は約 2 分で読むことができます。

うつ病viviのささやき「小声でエール」

 

「頑張って」

自分にささやく

あなたにも、ささやく

あなたを見守る人がいる

精神疾患を患う人に、頑張ってというのは酷だけど

だけど、言いたい

それに、言ってもらいたくもある

でも、強くは、言われたくはない

強くは言わない方がいい

それは、やめようね

だから、せめて、ささやく

「頑張って」

優しく、温かく包み込むように

話変わるけど

包容力がある人って、いいよね

viviも女だ

たまには、包まれたい

でも、viviは意地っ張り

「独りぼっちでも、平気」

うそばっかり

だけど、だいぶ、慣れてきた

慣れとは、恐ろしい

これも、うそ

全然、慣れてない

まだ、一人では生きていけない

いつも、お母さんと一緒

甘えてばかり

たまには、他の人に甘えたい

そう思う今日この頃

今こそ、勇気をだすところ

鏡に向かって

小声でエール

「頑張って」

そして、こっそり、ガッツポーズ

そこまで、できれば上等

できるかな?

自分で自分にささやいてみよ

「頑張って」って

そして、あなたにもささやいてみたい

「頑張って」って

うつ病viviの気持ちや体験談がわかるおすすめ記事12選!

2018.10.25

【AKARIの新しい取り組み】
あなたの声をAKARIにしよう!

小さい声だと届かない思いを、AKARIを使って社会に発信しませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

うつ病と闘うアラフィフ。おまけに、腰部脊柱管狭窄症!踏んだり蹴ったり。のんびり穏やかに毎日を送っていきたいと思ってます。個人のブログサイト始めました。(閲覧は↓のwebsiteをクリック)