うつ病viviの平成30年北海道胆振東部地震「その瞬間、viviは何をしてた?」

この記事は約 2 分で読むことができます。

うつ病viviの平成30年北海道胆振東部地震「その瞬間、viviは何をしてた?」

 

9月6日木曜日3時8分ごろ

私は、ちょうど起きていて、ツイートを書いていた時のことです

突然、ウェザーニューズから地震メールが2通届きました

6日3時8分ごろ、強い地震がありました

念のため津波に注意してください

[震度6強] 胆振地方中東部

[震度6弱] 石狩地方南部

[震度5強] 石狩地方中部

[震度5弱] 石狩地方北部、渡島地方東部他

 


6日3時8分ごろ地震がありました

[震源地]胆振地方中東部

[震度6強] 安平町

[震度6弱] 千歳市

[震度5強] 苫小牧市、恵庭市、札幌北区、江別市、三笠市、長沼町、新ひだか町

[震度5弱] 室蘭市、他

びっくりしました

その時、私は、のんびりとアイスコーヒーを飲みながら、ツイートをしてた時でした

そんな時に、北海道では、大変な事態が起きていました

なんか、こうしてるのが申し訳ない気持ちになりました

その時、一件のツイートが入りました

「おいおいおい、くっそ揺れたな 北海道震度6強って・・・」

北海道在住の方のツイートです

すぐに、「大丈夫ですか?」と聞いてみました

物も倒れることなく、その方は、無事だったようです

地震は、怖いです
なんせ、突然ですから
予測ができない

でも、怖い怖いとは言っていられません

現地では、たくさんの方々がお亡くなりになったり、安否不明だったり・・
お亡くなりになった方々、ご冥福をお祈りいたします。

最近、全国で災害がとても多いです

日本は、どうなってしまったんでしょうね

viviは、難しいことは分かりませんが、こういうのを異常気象というのでしょうか

明日は我が身と思っていないといけませんね

いつ、出くわすかわからない災害

あらためて、備えが必要だなと思いました

そして、他人事のように思ってはいけない

こんなviviでも、少しずつ、できることをしていきたいと思いました

うつ病viviの気持ちや体験談がわかるおすすめ記事12選!

2018.10.25

【AKARIの新しい取り組み】
あなたの声をAKARIにしよう!

小さい声だと届かない思いを、AKARIを使って社会に発信しませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

うつ病と闘うアラフィフ。おまけに、腰部脊柱管狭窄症!踏んだり蹴ったり。のんびり穏やかに毎日を送っていきたいと思ってます。個人のブログサイト始めました。(閲覧は↓のwebsiteをクリック)