うつ病viviの睡眠障害「どうして、目を覚まそうとするの?」

この記事は約 3 分で読むことができます。

うつ病viviの睡眠障害「どうして、目を覚まそうとするの?」

 

viviは、早寝早起きです
夜は、21時ごろ寝て6時に起きます

そして、夜は何度も起きます

昨夜は、20時半頃、睡眠薬と精神安定剤を飲んで21時前に、ベッドにはいりました

最初に起きたのは、22時半頃

いつもより、早い目覚めでした

時計を見るまでは、結構、寝た気がしてましたが、全然、違いました

目覚めと言っても、完全に目が覚めてるのではなくて

なんとなく、目を開けてしまうのです

昨夜は、薬も、まだ体に残っていて

起きたら、ふらふらでした

まだ、眠くて眠くて仕方がないのです

だけど、一度、そうやって目を覚ますと

まず、習慣のアイスコーヒーを入れてコーヒータイム

眠りかぶりながら、コーヒーを飲みます

眠ればいいのに、どうしても、一度、目を覚まそうとするのです

昨夜はそれを3回繰り返しました

つまり、コーヒータイムが3回あったというわけです

その3回以外にも、ベッドの中で、何度か、目を開きます

調子のいい時は、21時から2時頃まで眠れます

そういう時は、すっきりして目を覚まします

でも、昨夜は、違いました

何度起きても、何度寝ても、頭がすっきりしなくて

夜通し、寝たり起きたり

携帯を開いては、寝落ちし、開いたまま眠る

多分、これが、中途覚醒といわれる睡眠障害というんでしょうね

こうなったのは、久しぶりでした

うつ病がひどい時は、しょっちゅう、毎夜毎夜、こんな調子でした

根本には、ストレスも原因のひとつのようです

viviには、今、気になることがあります

多分、それが原因でしょう

なんとか、しなければなりません

ここのところ、調子よかったんだけどなぁ

今夜も、そうなるかもしれないと思うと気分が重たくなります

根本にあるストレスを回避できれば・・

精神安定剤を飲む量も、調整はしてますが増えてきています

朝から飲んでます

朝の身支度をしてから、一眠りしてきているので

日中の眠気は、そんなにありません

それが、こうなってもよかったことの一つです

なんだかんだ言っても、寝てることは寝てるってことですよね

朝まで眠れるようになりたい

viviの永遠のテーマです

うつ病viviの気持ちや体験談がわかるおすすめ記事12選!

2018.10.25

【AKARIの新しい取り組み】
あなたの声をAKARIにしよう!

小さい声だと届かない思いを、AKARIを使って社会に発信しませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

うつ病と闘うアラフィフ。おまけに、腰部脊柱管狭窄症!踏んだり蹴ったり。のんびり穏やかに毎日を送っていきたいと思ってます。個人のブログサイト始めました。(閲覧は↓のwebsiteをクリック)