TANOSHIKAで前に進みたい。

TANOSHIKAに入ってまだ4日目ですが未だ馴染めず、作業自体自体何も分からずただ毎日が過ぎていくばかりです。はやく慣れたいとういうのが正直なところです。それまで家では家族のみんなに色々と面倒な事ばかりで迷惑を掛けてしまったので、「TANOSHIKA」に入って少しずつ前に進んでいこうと思っています。

 以前私は、車を所有してた時趣味でよく車いじりをやっていました。その時いかに早くやったか、いかに自分なりに綺麗にパーツをつけれたかを自分なりに楽しんでいました。いまでも夢にでるほど好きだったことを思い出します。ラリー競技では一般道路を通るので、興味がない人とってはただの迷惑でしかありまりません。しかも、道路で(自分の家の近く)車が大破したら後片付けも大変だろうなと思います。

 話は反れてしまいましたが、私には4人の家族がいました。妻、長女、次女、長男の4人いましたが、私が脳卒中に掛かって直ぐに離れてしまいました。独り身で家事をやってみるのは意外と大変だなと痛感しました。子供達とは誕生日をきっかけにしか会うことができませんが、少しずつきっかけ作りをして子供達へ会っていこうと思っています。

私は今、うまく言葉が出てきません。

「口がきけない」となると、人とコミュニケーションがいかに難しい事が痛感しました。自分が思った事を口に出して言うこと事がいかに大切で難しいか・・・お互いに同じだと口にだして言い合えないのが辛い。それまでは営業という役職でいろんな人と話してきましたが、初めて人と話すのが怖いと今、人生の中で感じています。これからからは積極的に口をきいていこうと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です